welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 2017年 バリ島 旅行記 (追記1) Pullman Hotel ジャカルタ 

8月に入り、生活のリズムが少し落ち着きました。

夫に任せっきりだったブログですが

少しだけ、私の体験から、追記していこうと思います。

夫の視点となると、機材とか、移動とかの話もありましたが、(意味わかりました??

私はといえば・・・移動やホテルは任せっきりなので、食べ物の写真ばかりになりそう・・・? 

あとは、ヨガ、マッサージ、空中ブランコ!?

ーーーーーーーーー

ジャカルタは、「トランジットするだけだから、安いホテルだよ」と言われていたので、

あまり期待していなかったのですが、

Pullman Hotelは、思っていた以上に、良かったです。


空港から、ホテルまでの移動中に見える景色は、

近代的な建物と、古いバラック小屋のような建物とが混在し、

川は濁っているし、

道路には、4人乗りのバイクや(小さな子供を抱えたお父さんが運転し、小さな子供を抱えたお母さんが後ろに乗っているとか)

バスや車や、時々リキシャ(三輪車)のような乗り物に埋め尽くされ、

縦横無尽な運転に、よく事故が起こらないなぁ・・・と冷や冷やするし・・・

カオスの状態に落ち着かない気持ちでしたが、

ホテルに到着すると、ホッとしました。

2017bali202.jpg

タクシーでホテルの敷地に入る時も、一旦検問のようなチェックがあり(トランク開けたり)

ロビーに入る前にも、荷物検査などセキュリティーがあり、

更に、エレベーターも、客室に向かう廊下に入る時も、

全てカードキーがなければ入れない厳重ぶり。

スタッフの皆さんも普通に丁寧で、安心できる対応です。

2017bali37-1.jpg

ホテル内には、なぜかたくさんアート作品などが展示されていました。

2017bali201.jpg

2017bali31-1.jpg

今回は、スパ、プールへの入り口の横に、

2017bali32-1.jpg

客室に入る廊下があり、

2017bali33-1.jpg

廊下も、現代アートや、オブジェが飾られています。

2017DSC06052-1.jpg

お部屋も、広くはありませんが、清潔感あり、お洒落な作り。

シャワーのみでしたが、天井からの大きなオーバーヘッドシャワーと手持ちの2通りあり、ベッドもセミダブルくらい?、十分快適に過ごせましす。

1-2017bali07-1.jpg

なぜかベティーちゃん。

1-2017bali06-1.jpg

外の景色も、開放的。

2017bali35-1.jpg

併設されたショッピングモールは、衣類、雑貨、日用品、携帯電話ショップ、両替所、レストラン、パン屋、ファーストフード一通りなんでもあります。

お値段は、日本と変わらず、昨年のラスベガスのようにテンション上がるほどのお得感もなく、

あえて欲しいと思うものは無かったのですが、

お買い物より、地元の人たちが、ショッピングを楽しんでいる雰囲気や、人の流れをウォッチングするのは楽しかったです。

頭からベールをかぶっているイスラム教徒の方が多いな~との印象でした。



途中、喉が渇き、タピオカの入ったスムージーをオーダーしたのですが、

ビニール手袋をはめて作っていて、ちゃんと衛生管理されていることに安心しました。

外で食べると、お腹こわすお店もたくさんあるから気をつけた方がいいよ、と聞いていたのですが、ここは大丈夫そう。

夫のブログにもちらっと書かれていましたが、氷の量と、砂糖の量を、25%、50%、75%、100%と選べることには驚きました。

どちらも25%の最小限で頼み、美味しかったです

1-2017bali01-2.jpg
1-2017bali02-2.jpg

行きのフライトからすでに食べ過ぎ、明日の朝食のこともあって、夜は軽めにしたのですが、

麺類も本当に安くて、美味しく、ワクワクしました

1-2017bali08-1.jpg


ーーーーーーーーー


夫曰く「このホテルは、朝食が美味しくて評判らしいよ」とのことだったので、

とっても楽しみにしていました。

なので、朝からプールでガシガシ泳いで、食べる気満々で臨みましたが

2017bali16-1.jpg

ビュッフェ形式の朝食は、あまりに広くて、品数多くて、期待以上、想像以上。

国際色豊かで、どれも美味しいのです

2017bali23-1.jpg

特に、広島ではなかなかお目にかかれないような、中東系などのエスニックの美味しさに大興奮

2017bali24-1.jpg

ムスリムのハラール対応のお料理コーナーも、充実しています。この一画全て。

2017bali25-1.jpg

ここは、カレー系でしたが、バラエティーに富んでいて、どれも本格的。

お鍋の蓋を開けてまでは、写真撮れませんでしたが。

スパイスやハーブを使ったエスニック系のお料理、本当に美味しく、好きだな~としみじみしました・・・

2017bali20-1.jpg

日本食も。みりん風じゃなくて、ちゃんと「本みりん」!?

2017bali21-1.jpg

人が少ないうちにパパっと撮ったのですが、これでもまだ一部で

2017bali17-1.jpg

フレッシュジューズのコーナーや、パンケーキやワッフル、クレープを作ってくれるコーナーなども、充実。

2017bali19-1.jpg

残念だったのは、フルーツが美味しくなかったこと。

ドラゴンフルーツ、パパイヤ、マンゴスチンなど南国のフルーツから、スイカ、メロン、リンゴ、バナナ、ベリー系など、たくさんありましたが、甘さがなく、野菜のような感覚でした。熟れてないような?旬じゃないってことなのかなぁ・・・??

2017bali18-1.jpg

もちろん、全ては、食べられません。

2017bali28-1.jpg

いろんなお料理のお味見をしたくて、一口、二口ずつ、お皿に盛るのですが、それでも全然無理。

2017bali27-1.jpg

1日中、ここに居たい気持ちでした(笑)

2017bali29-1.jpg

お腹いっぱいで、まっすぐ立てないくらいにも関わらず、

この朝食に後ろ髪引かれながら

ホテルをチェックアウトしました。

2017bali30-1.jpg

この1時間後には、またガルーダ空港のラウンジで、軽食コーナに心躍るのですが…

どれだけ食いしん坊。

2017bali44-1.jpg

2017bali43-1.jpg

2017bali42-1.jpg

更に1時間後には、機内食。

本当に今、振り返っても、食べ続けてますね・・・

2017bali50-1.jpg


ジャカルタでトランジットの際は、24時間内で十分楽しめる、プルマンホテル、良かったです
スポンサーサイト


2017/08/09 | 16:35
バリ島2017年

 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?