welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 2017年 バリ島 旅行記 (その6) 最終回 帰国編 

さて、早いもので今日はもう帰る日です。帰りの便は17:30発なのでそれまで余裕があります。昨日の夕方にチェックアウトの時間が14時に延長されたのを確認したのですが2時間だけでもありがたい。

samabe bali 13

実は、サマベ・バリのオールインクルーシブプランにはレイトチェックアウト(16時まで)も空港の送迎もついてます。が、これはホテルのWeb直で予約された場合のみで、ポイントに目がくらんでエクスペディア経由で予約した私らにはこれらは適応外だったのです。

samabe bali 14

午前中は薄曇りで写真にはベストなコンディション。朝食後に、ホテル内でいくらか素材の撮影をした後、Tさんはヨガに、私は泳ぎに行きます。

samabe bali 10

その後、部屋でパッキングをし、12時に最後の食事、クリスタルブルーで昼食とします。食事はおいしくいただき、会計をしようとしたところここで思わぬ事態が。

samabe bali 11

なんとこの食事は別会計だと。チェックアウトが14時に延びたからオールインクルーシブも伸びてるのかと思いきやオリジナルのチェックアウトタイム、12時だったのです(厳密には朝食まで)。

samabe bali 16

まあ、そんなに高い食事ではなかったのでよかったのですが、1時半から最後オプションで予約しているフットマッサージはどうなるんだ??ということでその場でフロントに電話で繋いでもらい、それはOKの返事をもらって一安心。

14時にチェックアウトするのですが、Tさんのフットマッサージが遅れてスタートした&頼んでいたクッキーの用意するからということでフロントそばのソファーで待ちます。

なにやらクッキーがうまく伝言されてなかった感じ。「Tさん来てないし、飛行機は17時なんで時間はたっぷりあるからあわてなくていいよー」って言ってたのですが、20分くらいあっちこっちに探し回ってる。

まさかナシ?今朝もレストランでスタッフに「もう持ってく?」って聞かれたから、あるはずなんだけどなあと思ってたら、ちゃんとあった。

samabe bali 12

そして、「(待たせたんで)御代はいいです」と。まぢか!?ちょっと感激。ここは逆ANA方式で下げといて上げる。サマベ・バリはネットで見つけたホテルでしたがまた来たいと思わせる非常に良いホテルでした。おすすめです。

samabe bali 15

気分良く15時頃ホテルを後にしました。空港について時間があるのでショップを覘いてみるとここにもありましたココスーパー。お土産を追加してラウンジへ。機内でも何か出るし、もうそんなに食べたらお腹が破裂すると思いながらすこし味見。おいしかった。

で、搭乗時間になりゲートに行くとまたバス!で、またビジネスはこっちとか誘導するから、ANAかっていってんだろうと。バスなんだから一緒じゃねーかと。

そしたらびっくり。ビジネスの客は専用のミニバンが用意されていてエコノミーと別扱いだったのです(往路も実はあったのに気付かなかったのだと思う)。すごいぞガルーダ。ANA以上だ。

結局、ボーディングブリッジを降りてバスに乗り、3-4ゲート移動してボーディングブリッジ脇の階段で上に上がり機内へ。なんでこんなめんどくさい事するかというと、国内線エリアと国際線エリアは壁で仕切られているために一旦ゲートの外に出る必要があったのだ。つまり、国際線として入ってきた機材に国内線で乗るからなのだ。

ということで、またしても国際線仕様のビジネスクラスでラッキー。機材はA330。メルボルンに行った際に乗ったエアチャイナのにシートも似ているが完全なフラットではない。でもわずか2時間弱のフライトには豪華すぎ。食事も行き同様おいしい!CAさんのサービスも良い。次にバリ旅行があるならNRTからの直行便があるガルーダにしようと思う。

GA A330

ジャカルタでANAに乗り換えのためターミナル3からターミナル2に移動。乗り継ぎに3時間必要とか案内されていて長すぎだろうと思っていたが、理由がなんとなくわかった。こんなの予備知識無しで乗り継げるわけがない。我々も冷や汗かく場面もありましたが割とスムーズに移動完了。

22時過ぎに離陸し、水平飛行開始と共に爆睡開始。到着の1時間前まで寝て朝食を食べてたら羽田に着いた。Tさんは昼寝を得意技としていますが、飛行機では寝ないらしい。ここで国内線に移動し、たいした問題もなく無事に岩国に戻ってこの旅も終了。

NH 789

総括すると、いつもの北米と比べ、良い意味でゆるい感じだったなと。時差もないし、移動時間も短いし、食べ物は馴染むし、人も親しみやすいし。かなりお気軽。たぶんまた行くでしょう。

と、いうことで私の話は終わりです。
長い話におつきあいいただきましてありがとうございました。
また必要に応じてでてくるかもしれません。
その時はまたよろしくお願いします。では。
 
スポンサーサイト


2017/08/07 | 20:57
バリ島2017年

 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?