welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

  シヴァナンダヨガWS レポート(2016,May3-4) 

インターナショナル シヴァナンダヨガの講師、Gajananan先生と、

インド古典舞踊オリッシーダンスの世界的なダンサーであり、指導者でいらっしゃる奥さまJyotiさんによる、

2日間のワークショップが無事終了しました。

ヨガにどっぷりと浸るひとときを、

ともに過ごしてくださった皆さま、心より御礼申し上げます。ありがとうございました

2016DSC05204-1.jpg


今回のワークショップのテーマは、「マインドフルネス」。

=今この瞬間を生きるということを、

アーサナ、キールタン、レクチャー、ニードラなど、さまざまな角度から体感していきました。



体感を通して、感じたこと、思ったことは、皆さまそれぞれだと思います。



それらが、皆さまにとって何らかの気付きとなり、

日常の中で、活かされていくことを、心より願っております


------------------------------


WSの様子を写真でアップさせて頂きますね。

画像をクリックすると大きくなります。(画像をコピーして、保存して頂くことも可能です)

※画像シェアできるアクセス先をお知らせすることも出来ますので、必要な方はご連絡ください。


------------------------------

5月3日(祝火)10:00~17:00


マントラ、プラーナヤーマ、アーサナクラスは、

2016DSC05084.jpg

呼吸法もアーサナもじっくりと取り組む、深く集中していくクラスでした。

吸って-、吐いて-と、時々日本語も混じっていましたが

ガジャナナン先生の英語のリズムで受けるクラスはいかがでしたか?

もちろん通訳もありましたので、日本語しか入ってこなかったという方もいらっしゃるかもしれませんね?

2016DSC05086.jpg

今回通訳をしてくださったのは、カリフォルニアでのATTCの時、生活をともにしながら、一緒に学んだアヤちゃん(Anandamayi)。

信頼、尊敬する友人です。

アメリカ、ベトナムを経て、今はインドを拠点にヨガを伝える活動をしています。

皆さまも感じていらっしゃったと思いますが…

自然な流れが保たれるよう、的確な間合いや言葉で、わかり易く、優しくクラスを補佐してくださいました。

集中力を絶やすことなく、1日中通訳することは大変なこと、

心から感謝です。

2016DSC05088.jpg

2016DSC05092.jpg

皆さまがアーサナクラス中、私たちスタッフ(家族総出でした 笑)は、キッチンカルマを勤めておりました

音をたてないよう気をつけていましたが、無理でしたすみません…どったんばったん戦場でした

2016DSC05102.jpg

シヴァナンダヨガサンフランシスコセンターでは、アーサナを受けている時、

12時近くになると、隣のキッチンからいつも美味しそうな匂いが漂ってきていました。

キッチンカルマのスタッフが美味しいベジタリアンご飯を作ってくれていて、

皆で食べるひとときもまた、楽しみであり、ヨガの学びのひとときでした。

その時の感謝の気持ちを胸に、ランチの準備をしていました。

皆さまに楽しんで頂けていたら嬉しいです。

2016DSC05108.jpg

ランチタイムは、バガヴァッドギータの一節、「全ては一つである」というマントラを唱えてから、いただきまーす♪です。

2016DSC05103-1.jpg

レクチャー、キールタンタイムは、ただただ無心にマントラを謳うひととき。

2016DSC05121-1.jpg

キールタンは初めての方もいらっしゃったかと思いますが…入り込めたでしょうか?

私自身、実は最初は馴染めなかったキールタンですが、今はヨガの練習の中でも特に好きなものとなっています。

今後もたくさん体感して頂くことによって、その真髄に触れて頂きたいな~と思っています。

2016DSC05123.jpg

Jyotiのオリッシーダンス鑑賞タイムは、

2016DSC05136-1.jpg

想像を超えるものでした。鳥肌がたつ感動…

今までもインドやカリフォルニアのアシュラムで、他の方のダンスを鑑賞したことがありましたが、別格だと思いました。

2016DSC05164.jpg

この臨場感は、写真や動画ではお伝えしきれません。

多くの方にご覧頂きたかったです

2016DSC05166.jpg

最後の質疑&応答、団欒タイムは、感謝や感動が込み上げ、うるっと涙腺が緩む場面も。

このワークショップは、ご参加くださった皆さまをはじめ、多くの方のお力で支えて頂き、はじめて持つことができる時間です。

本当にありがとうございます。

2016DSC05170.jpg

2016DSC05171.jpg




5月4日(祝水)10:00~17:00



2016DSC05155-1.jpg



マントラ、プラーナヤーマ、アーサナクラス

2016DSC05206.jpg

3日と同じように、良い空気感の中、静かな時間が流れて行きました。

皆さまの優しさ、和やかさが作ってくださる空気です。

2016DSC05208.jpg

2016DSC05212-1.jpg

2016DSC05214-1.jpg

4日も同じく、家族総出でキッチンカルマ

そして、皆さまにご協力頂き、配膳準備。シヴァナンダヨガアシュラムやセンタースタイルです

2016DSC05217-1.jpg

ランチタイムは、食べ物に感謝しながら頂きます。

2016DSC05219.jpg

2016DSC05220-1.jpg

レクチャータイムは、幸せとはどんなこと?なぜマインドフルネスが良いの?

日常に照らし合わせながらのお話でした。ガジャナナン先生のお話は時にくすっと笑える冗談も混じります。

ウォシュレットの話が印象的でした

2016DSC05224.jpg

ヨガニードラタイムは、眠りに落ちてしまった方もいらっしゃったご様子?

深いリラクゼーションを味わいました。

2016DSC05225-1.jpg

集合写真は、3日は撮り忘れてしまったり、すぐ帰らなければならない方がいらっしゃった中、
皆さまそろって撮ることが出来ず、ごめんなさい

2016DSC05228-1.jpg

皆さまとご一緒に、和やかな2日間を過ごすことができたことを、心から感謝しております。

本当にありがとうございました。



番外編


ワークショップ終了後、夕食までの間の、ハンモック遊び

2016DSC05172.jpg

ガジャナナン先生、リブハングブランコ。これ実は腹筋に効きます

2016DSC05174.jpg

ジョッティーさんは、子供の頃からブランコが大好きで、放っておくと1日中ブランコに乗っていて、

なかなか家に帰らないため、お父さんが家にブランコを作ってくれたんだとか 

2016DSC05180.jpg

とってもお茶目でかわいい方。そして大きな愛に溢れた方。

2016DSC05186.jpg

ダンスだけでなく、お料理も得意で、夜は即席でインドの家庭料理を作ってくれました。

2016DSC05198-1.jpg

2016DSC05230-1.jpg


5月5日は、ガジャナナン先生も大好きな宮島を観光しました。ジョティーさんは初めて。

2016IMG_20160505_145154.jpg

新緑の美しさや、大聖院の神聖な空気感を楽しんでいらっしゃいました。

201613164291_10206711061111964_7554133803364505647_n-1.jpg

全てが至福そのもの。

目には見えないけれど、確かにそこにある大切なものを、改めて実感するゴールデンウィークとなりました。

全てのことに感謝致します。Hari Om Tat Sat.

2016IMG_4235-1.jpg
スポンサーサイト


2016/05/08 | 22:55
yoga WS レポートコメント:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?