welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 ひかる先生WS レポート 

     20111030-8-1.jpg
10月30日(日)ヴァイクンタヨガセンター広島で開催された、ひかる先生のWSに参加してきました

数年前、シヴァナンダヨガのTTC(ティーチャーズトレーニングコース)を受けたい!
もっと深くヨガのお勉強がしたい!
と思ったきっかけが、宮島の千畳閣で行われた、ひかる先生のシヴァナンダヨガWSでした。
あの時受けた心地よさ、その感動、今でもはっきり覚えています

その後、ヨガを伝えることを始める時も、ひかる先生には、背中をポンっと押してもらったんですよね・・・

私にとって、ひかる先生は、キーパーソン的な存在で。

今回のWSもとても楽しみにしていました。



午前の部は、<シヴァナンダヨガ完全実践クラス> 

シヴァナンダヨガ初めての方もいらっしゃるので、「シヴァナンダヨガとは何ぞや」というお話から始まりました。
ひかる先生のお話は、簡潔で、とてもわかりやすい!

そして、声にうっとりです
話す声も、歌うようなマントラも、聞き惚れてしまう・・・・

20111030-6-1.jpg

シヴァナンダヨガベーシックメニューは、まず、2つの呼吸法をじっくり練習し、その後、太陽礼拝でウォーミングアップ、そして、12の基本のポーズを練習していきます。
今回は、ヴァリエーションのポーズを加えながら、じっくりと2時間半、取り組んでいきました。

ヘッドスタンドも、ひかる先生のアジャストで、気持ちよ~くキープ

20111030-7-1.jpg

私も、ひかる先生のガイドに身を預け、どっぷりと自分の内側の感覚に入り、練習に集中していきました。
気持ち良かった~~~~~~~~~~~~~


そして、ひかる先生を囲んでのランチタイムを挟み、


午後の部は、座学。


ヨガ哲学書「ヨーガスートラ」の智慧を、私たちは普段の日常の中で、どうやって取り入れていったらいいのか、「私」とはいったい何か、そんなテーマでお話してくださいました。

ひかる先生の体験を交えてのお話は、心にダイレクトに響きます。

ひかるさんにとって、ヨガが現実からの避難場所になってたこともあったそう。
それが、だんだん続けていくうちに、現実を生きるためのツールとして、変化していったと。

 「(何か思うようにいかないことがあっても、答えが見つからなくても)今だけで、判断しないで。必ず変化が訪れるから、それを待ち、今を見守ってみて」 

「ヨガ哲学を『ルール』にしないで、『ツール』にし、日常の中で、試しながら、そこに起こる変化を見ていく。
 やってみる価値ある、楽しいことだと思いませんか?」


2時間半が、あっという間

とてもわかりやすく、伝える側としての気づきも、たくさん頂きました。

20111030-5-1.jpg


ひかる先生の強く優しいキラキラエネルギーをたくさん頂いた1日

20111030Hikaru WS-1

ひかる先生、ありがとうございました!
ご一緒に、ご参加くださった皆さん、ありがとうございまいした!

スポンサーサイト
2011/11/01 | 23:43
yoga WS レポートコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?