welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 シヴァナンダヨガジャパン 東京センター開所式 特別WS その2 

      20110625-2-1.jpg
新東京センターは、中央線 高円寺駅から徒歩5分。行きやすい便利な場所にありました。
コンクリート打ちっぱなしの、素敵な建物



入ってすぐ、受付があり、1F、2Fがスタジオ、3Fはスタッフルームです。
      20110625-3-1.jpg

翌朝26日(日)は、8:00~ 9:30 特別アーサナクラス
           10:00~12:00 上級ヨガクラス

プララーダ先生の2クラスに、はりきって参加しました

これまた、写真を撮ってなくて、パンフレットから^^;
一見、強面なのですが^^ おちゃめな面白い先生です。
20110630-3.jpg

TTC卒業生は、このプララーダ先生の上級アーサナガイドCDで練習してる方もいらっしゃると思うのですが、まさに、このまんま。
最初のマントラが、すっごい早口なのも同じで(笑)なんだかクスッ 
20110630-4-1.jpg
特別アーサナクラスでは、シヴァナンダベーシックをしっかりめに、
上級アーサナクラスでは、解説を入れながら、バリエーションをばんばん取り入れた流れで、行われていきました。

「アーサナのバリエーションは、何のためにあるのでしょう?」・・・と先生。

それは「集中力を高めるため」

人の心とは、慣れたことに対し、集中力が緩んだり、惰性になったり、心があっちこっち動きはじめます。
そこで、時々いつもと違う動きを取り入れ、もう一度、心の集中力を強くしていくきっかけにするそう。
集中力が戻ればまた、基本的にはベーシックメニューの練習を毎日続けることが良いことだと思う、とおっしゃっていました。

クラスの中では、Leg Raises(足上げの動き)の時に、

右あ~っぷ、左あ~っぷ、右あ~っぷ、左あ~っぷ、左あ~っぷ、左の次が、右と限らないよ~、先入観手放して~・・・・なんて場面も(笑)

バリエーションを楽しみながら、あっという間の4時間でした。



終わった後は、お腹すいた~~!! ベジタリアン弁当のランチタイムです。
食べ物の写真を撮り忘れること、めったに無いのですが、今回は、食べるのとおしゃべりに忙しく、撮り忘れてしましました・・・^^;

たまたま座ったお隣の方が、京都のMiyuki先生の生徒さんだったという偶然にびっくり。
いや、大勢いる中で、そこに座ったことも、きっと流れの中の必然だったのでしょうね。
大阪のYukikoさんや、昨年行った南インドで出会ったスタッフのHiromiさん、Hozumiちゃんにも再会でき、心ほっこりでした

27,28日(月、火)は、大阪、京都で特別WSが行われたのですが、その様子は、京都のMiyuki先生がアップされていますので、ご覧ください~。 → Om to Om



そして、開所式のPuja(プージャ=儀式)
障害を取り除いてくれるガネーシャ神を奉り、マントラと共に場所の浄化をしてきます。

ランチでまったりし過ぎてしまい、会場にいった時には、すでに満員
20110625-7-1.jpg

後ろの方にいたので、ほとんど見えていなかったのですが
儀式を取り進めるパンダ氏が、丁寧に説明しながら行っていくれていたので、その神聖な流れは、体全体で感じておりました。
20110626-0-1.jpg

これで、ガネーシャ神が、私たちの学びを邪魔する障害から守り、取り除いてくれるでしょう。
安心して、心置きなく学ぶ準備が整ったというわけです^^
20110626-2-1.jpg

この後は、ヴェーダーンタのチェータナ先生、成瀬貴良先生、スワミ メダサーナンダ先生、豪華講師陣による講演会がありましたが、私が参加したのは、今回、ここまで。

いつか広島の皆さんにも、このエネルギーをダイレクトに感じて頂けるよう、スワミジにお越しいただきたいな・・・そんな思いを抱きながら^^

後ろ髪ひかれつつ、でも、十分、満たされた気もちで、東京センターを後にしました。


スポンサーサイト
2011/07/01 | 17:49
yoga WS レポートコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?