welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 ベーグル作り 再び 

P1020601.jpg
夫、2回目のベーグル作り   今回は、ボコボコしていません~ 

気がつけば、食べ物ネタ多いですね(苦笑)食いしん坊ぶりがバレバレですが ^^; 
食もヨガの一部、生活には、大切な欠かせないものということで、お付き合いくださいまし・・・





今回は、金曜日の晩、私がご近所で行われているHitomi先生のヨガクラスに参加している間に、一人、生地を捏ね終えていました。びっくり

前回と同じレシピですが、イーストの分量を減らし、冷蔵庫で一晩ゆっくり発酵させるやり方にしたそうです。
P1020594.jpg

そして翌朝、成形。 これは、初回の時のもので、
P1020540.jpg
こっちが今回。 
前回と比べ、一次発酵の膨らみが小さく、生地が固くて、成形し難かったと。
P1020597.jpg

ケトリングでは・・・・↓前回のボコボコ感が
P1020542.jpg
今回は、無いようです^^
P1020598.jpg

焼き上がりも、前回はこんな感じが、
P1020556.jpg
今回は、つるっピカっ  
色は少し薄いですね。前回は、茹で湯の中にハチミツを入れたのですが、今回は甜菜糖にしました。
P1020600.jpg

前回は、朝10時過ぎから作り始め、お昼ご飯になりましたが、
P102056421.jpg
今回は、朝起きてから、1時間くらいで出来上がり。朝食として頂きました^^
 シンプルに、クリームチーズと生ハムで。
P1020602.jpg
粉の風味よく、塩気が絶妙です 

お味も、食感も、今回の方が、断然良くなってます 

作ってる姿を見ていると、やっぱり大雑把で、な~んか適当な気がするんですがねぇ 確実に、腕を上げてるような

しかも後片付けも、ちゃんとしてくれてました~ スバラシイ

このまま、飽きずに、作り続けてくれたらいいな~~~



ちなみに、こちらは安佐南区の『Good OveN』のベーグルで、
P1020570.jpg
こちらが、中区の『チェルシーベーグル』と、西区の『山田山食堂』のベーグル。
(手前のきなこと大納言が山田山で、後方の大きいのがチェルシーです。) P1020603.jpg
わざわざ買いにいき、研究です(笑) 
夫と二人で、それぞれを並べ、少しずつ切って、見比べたり、食べ比べたり。
もぐもぐ、フムフム 

『Good OveN』と『チェルシー』が似ていて、もっちりソフトタイプ。スウィーツ系に強い感じ。
『山田山食堂』は、しっかりしたセミハードで、国産の粉など食材にこだわった、素朴なお味が特徴かなぁ。  どれも、美味しい~

好みの問題ですが、この中では、チェルシーが、一番好きかなぁ。 夫もそうって。
夫が作ろうとしている、本場NYのぎゅぎゅっとした噛めば噛むほど味わいを感じる元祖ベーグルとは、全くタイプが異なるものですが、ソフトもっちりもイイ~

両方、作れるように、なれたら、いいな~~ (夢はどんどん膨らみます 笑)


スポンサーサイト
2011/06/12 | 22:45
foodsコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?