welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 シヴァナンダヨガ サンフランシスコセンター その2 

P1040216-2.jpg
食事は、1日に2回、12:00~ランチと、夕食は確か18:00くらいからだったかな?

朝食はついていませんが、その代わり、レジデンスの人は、冷蔵庫や食材を自由に使っていいので、それぞれ自分で野菜ジュースを作ったり、オートミールを煮たり

また、自分で、買ってきたものに名前を書いて、冷蔵庫に入れてる人もいました^^
近くに小さなオーガニックスーパーがありましたし、
電車でダウンタウンまで行くと、大きなナチュラル・オーガニックスーパー『Whole Foods』もあり、
よく通ってました^^




大鍋に、いつも10~15人分くらい作られていて、
セルフサービス、自分でお皿についでいきます。おかわり自由。
P1040212-2.jpg

メニューは、全て乳製品ありの、ラクトベジタリアンミールスです。
私は、大好きでした 美味しいんです~ 
P1040226-2.jpg

そして、ダイニング兼、多目的ルームみたいなお部屋。
キッチンの横にあり、食事はここで、皆としていましたが、(窓側)
P1040217-2.jpg
(窓側の反対)
食事以外の時間では、本を読んだり、PCしたり、学生さんで学校の宿題をしている人もいました。
P1040218-2.jpg

続いて、瞑想したり、SatSangやPujaをしたりするお部屋。
これは、初めてPujaというものを体験した後の写真です。以前にもブログにアップしたのですが、宗教っぽいと、ひいてしまった日(苦笑)
今は、理解しているので、大丈夫です。
P1040191-1.jpg

ここは、1Fの個室。仲良くなったアメリカ人Sri Deviのお部屋でした。
私は、センターの近くに友人宅があり、ルームシェアさせてもらっていたので、通ってたんです。
HPに乗っているのですが、今現在は、個室で1ヶ月900~1200ドルくらいですね。
2人部屋もあります。1ヶ月未満の滞在も可能です。が、ホテルや下宿代わりに利用することは、できませんので、確か最低でも○日以上などと規定があったと思います。
もちろん、2回の食事と、アーサナやSatSangのプログラム込み。
   P1040230-2.jpg

センターの前には、ものすご~~~~~く広いゴールデンゲイトパークがあり、
地元の人の憩いの場になっています。
休日は、音楽祭などのイベントが行われたり、皆おのおのマラソンしてたり、ピクニックしてたり、ダンスしてたり、ローラーブレードしてたり、、、
P1040171-2.jpg

興味があれば、ふら~と行って、参加することもできるんですよ^^
ある日の出来事、
ダンスをするようなタイプにとても見えない(勝手にスミマセン)大柄で地味~な服装の女性が、スタスタスタとダンスグループの中に、入っていったんですね。どうしたんだろと見ていたら、突然!本当に突然、人が変わったように弾けて踊りだし  2曲くらい踊ったら、また何事もなかったようにスタスタスタと帰っていったんです^^
彼女なりの気分転換だったのでしょうか・・・それも受け入れられている空気間があり、なんかいいな~と思いました(笑)
P1040183-2.jpg

センターの裏側には、サンフランシスコ独特のこんな坂道。閑静な住宅が立ち並んでいます。そこを、歩いて10分くらい(だったかな)・・・上っていくと、 (これは上ってから、下に向けて撮った写真、向こう側に見える木々の茂みがゴールデンゲイトパーク)
P1040257-2.jpg

大きな医療施設があるのですが、そこの図書館に自由に入ることができ、とても落ち着いく心地の良い空間で、時々行ってました。
高台にあるので、サンフランシスコの街が、見渡せる穴場でもあるんですよ。
P1040255-2.jpg

センターの裏側に、路面電車の駅があり、(確か N-Line)
(この写真は、違う場所の駅ですが、路面電車はこんな感じ)
P1040310-2.jpg
センターの前に、バス停があります。
どこに行くにも、便利で、サンフランシスコは、乗り継ぎもわかりやすいです。
私は、電車もバスも自由に乗り降りできる1ヶ月パス(40~45ドルくらいだったと思います)を購入していたのですが、それがとても便利で、自由にあちこち行き来していました。 
ちなみに、センター⇔ダウンタウンまで、20~30分くらいです。
    P1040202-2.jpg
2年半くらい前のことなので、今は、様子が違うこともあるかもしれませんが、なんとなく雰囲気が伝わったらいいな・・・

英語ができれば、もちろんより良いのですが、できなくても、吸収できることはたくさんあると思いました。
言葉に頼らず、頭で考えず、全身全霊で感じようとしますから^^
その感覚の大切さも、実感しています。

また、シヴァナンダヨガは、インドの他、カナダ、アメリカ、バハマを始め、ヨーロッパなど各国に、アシュラムやセンターがありますので、興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

   International Sivananda Yoga Vedanta Centres

   Sivananda Yoga Japan Tokyo Centre
スポンサーサイト
2011/06/01 | 10:40
San Francisco 2008コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。