welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 シヴァナンダヨガ サンフランシスコセンター その1 

P1040160-2.jpg
そろそろ夏休みの計画を考え始めている方もいらっしゃるようですね

ヨガバケーション」を体験してみたいのだけど、インドは、行く勇気なくて・・・とか、合わないかも・・・と思っている方もいらっしゃるようです。
先日も、そんな話題になったので、以前行ったことのあるシヴァナンダヨガ サンフランシスコセンターについて、ご紹介しますね。 私の記憶の範囲内ではあるのですが・・・

実は私も数年前までは、インドは無理!と思っていた一人で^^;
(今はもう、また行きたいくらいですが 笑)
最初に行ったのが、ここ、サンフランシスコセンターだったんです。
ブルーのハウス、かわいいでしょ^^

アシュラムより、規模が小さく、こじんまりとアットホームな雰囲気で、
ロケーションも、ダウンタウンに近く、初めてでも空港から行きやすい、便利な場所。

ここでも、アシュラムの「ヨガバケーション」と同じように、どなたでも、皆と一緒に生活しながら、ヨガを学べる「Residency Program」というものがあります。





私が行った時は、スタッフやレジデンスの人(ヨガのお勉強を兼ねて滞在している人)、年齢も国籍も性別も違う人たちが10人くらい一緒に生活していました。
日本人どころか、アジア人は私一人で、
英語はカタコト、Satsangとか、キールタンがどんなものかすら知らない状態で飛び込んでしまった私に、
皆とても優しく、
英語が通じないことも多々ありましたが、
コミュニケーションをとろうと向き合ってくれたり、
時には英会話やヨガについて教えてくれたりと、
最初から、とても心地の良いところでした。

当時の私にとって、情報も少なく、全くの未知の世界だったので、
初めて行った日は、緊張していて、ドアを開け、中に入る瞬間まで、
伝えるべき言葉をぶつぶつ練習してたのを覚えています(笑)
「I came from Japan. I am the first time. I would like to take the yoga class from 10:30am.I will participate in TTC at Ashram next month.」などなど。 中学生の教科書みたいな英語で、しかも棒読み。今思うと、笑えます^^;
P1040161-2.jpg

ドアを開けると、階段。
2Fに受付事務所、アーサナルーム、キッチン、ダイニングルーム、瞑想&Satsangルーム、
1Fに、洗濯スペースや滞在部屋、3Fにも滞在部屋とアーサナルームがありました。
   P1040232-2.jpg

ここが、2Fのアーサナクラスルーム。
ここで、毎日朝と夕方、アーサナの練習をしていました。
P1040164-2.jpg
窓からは、ゴールデンゲイトパークの木々の緑がキレイで、良い気の流れを感じる心地よい空間です。自然に自分の内側に集中することができます・・・・。
が、しかーーーし!
P1040165-2.jpg
いつも午前のアーサナクラス中は、11:30くらいになると、キッチンからい~い匂いが漂ってくるので、意識が、そっちに向いてました(苦笑)

アーサナルームの奥の白い扉が、キッチンに続いてるんです^^
食事も、ボランティアスタッフが作っています。私も、数回ですが、手伝ったり、作ったりしました
P1040211-2.jpg

食事が、終わった後は、キレイに片付け。それも、カルマヨガのお仕事の一つ。
滞在中は、アシュラムのヨガバケーションと同じで、カルマヨガ(無私の奉仕活動)として、センター内の掃除や食事準備の手伝いなど、仕事を任されます。
3Fのアーサナルームの床の釘は、私が打ちました(笑)一部ですが。
床の塗り替え作業があり、塗装を剥がし、ヤスリがけ、補修の必要なところに釘を打ち、色を塗りなおす^^数日かかった作業ですが、楽しかったです。
P1040215-2.jpg

ヨガは、体を動かすアーサナが、全てではなく、楽しく、幸せに生きていくためのツールであり、生き方を示してくれる「道しるべ」みたいなもの、

生活そのものが、「ヨガ」なんですよね・・・・

アシュラムやセンターでは、先生や皆と生活する中で、それを学んでいきます。
テキストを読むだけでは実感できない、マニュアル通りではない、いろんなことを体感することができまます

まだまだ続くので、 食事や滞在部屋の様子、その他は、「その2」でアップしますね~。




スポンサーサイト
2011/06/01 | 10:24
San Francisco 2008コメント:4トラックバック:0
 コメント 
なつかすぃ~!
ごはん食べにまた行きたい。笑

今はスワミ・パドマから、私たち同期のナラヤンがブラフマチャリアとなり、センターを運営してるって。
誇らしいね~。

次はどこのアシュラム、センターに行く⁉
2011-06-01 水  09:57:41 |  URL | Lakshmi #- [編集]
>Lakshmi

おぉ!アップした瞬間だよ~(笑)同じタイミングで、PC繋がってたね^^
今、見直したら、あまりに長いので(苦笑)読む人が大変かと
「その1」「その2」に編集しなおしたとこ^^;

SFセンター、えぇーーーーー!!!ナラヤンが、運営してるの!?
わ~v-352すばらしいね!! 誇らしく、とても嬉しい話です。

他も行ってみたいけど、やはりまたサンフランシスコセンターやヨガファームに行きたいな~と、思いを募らせています~。

2011-06-01 水  11:18:51 |  URL | tomoka #- [編集]
英語がろくにできないのに飛び込んでいくとはすごい行動力ですね。

アメリカのヨガは広くて雰囲気もよさそうなのでうらやましい限りです。
2011-06-02 木  22:09:21 |  URL | リスニング修行中 #- [編集]
>リスニング修行中さま、メッセージありがとうございます。

行動力というより・・・・無謀なだけかもしれまん(苦笑)

帰国する時には、英語をもっと勉強しよう!と強く思ったものですが、

なかなか進んでおりません・・・・^^;

英語ができると、世界が広がりますね。

2011-06-02 木  23:12:15 |  URL | tomoka #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?