welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 早春ヨガセミナー レポート 

P1020485-2.jpg
2月27日(日)
生命即神・求道実行の沖ヨガ道を伝え続ける入野ヨガ学院主催のWSへ参加してきました。

入野ヨガ学院のmiyuki先生には、同じヨガを学ぶ者同士、いつも知識や体験、情報など、いろんなことをシェアさせて頂いているのですが^^
その中で、沖ヨガの創始者沖先生についても、その著書「冥想ヨガ入門―沖ヨガ・悟りへの道」にシヴァナンダ師と一緒に写っている写真があること、内容もシヴァナンダヨガの精神と似ていること、それを日本人の視点で、日本人にわかりやすく説明されていることなど、聞いており、とても興味がありました。

「ヨガの喜び」も、好きな本で、何度も読んでいます。
ヨガの喜び (光文社文庫―美と健康シリーズ)ヨガの喜び (光文社文庫―美と健康シリーズ)
(1989/07)
沖 正弘

商品詳細を見る


今回のWSは、題して、「今こそ沖ヨガの巾の広さを学ぶ!早春ヨガセミナー」
講師は、ヨガ歴25年、三重県を拠点に関西のお寺でヨガを教えられている



堀川郁子先生
初めてお会いしましたが、大阪出身ジャズボーカリスト綾戸智恵さんのような雰囲気、お話が面白く、元気パワーが満ち溢れた先生でした^^

内容は、
    10:30~12:00  堀川郁子のスポーツヨガ
    12:30~14:00  神・仏・自然神 と 融合するヨガ
    14:30~16:00  瞑想・ヨガ・ホリスティック療法
              国際シンポジューム in インド 参加報告


午前中のアーサナは、思っていたよりハードな内容でした^^
「ビーチサッカー」いわゆる安定の悪い砂浜で行われるスポーツの選手用に、体のコアを安定させる動きの紹介、それを体感、練習していく時間。
P1020484-1.jpg
二つのアーサナを連続して流れるように10セット行ったり、腹筋強化の動きを繰り返したり、写真のように股関節を開いた体制で、二人組で上から整体技術で押したり。これは気持ち良かったです~
ご年配の方も多かったのですが、皆さんしっかりついていかれていて、さすがです!
普段から、しっかりヨガを練習されているのでしょうね。

午後からは、座学。哲学、マントラ、今回堀川先生がインドに行かれ体験されたジャイナ教の瞑想についてのお話でした。

沖ヨガとは、武道の心とヨガを融合させ、「日本人にあったヨガ」を提唱されているのですが、 その中のお話で、印象的だったのは、
生命即神・求道実行という言葉。

「生命即神」とは、「命の働きとは、すなわち神の働き」であるということ。
この体、自分自身は他の生き物たちと同じように、自然の創造物であり、必要なものは全て持っている状態で生まれてきています。
それが、便利さの中で、忘れてしまっている人が多い・・・・。

「私たちは毎日生活しています。生活とは、どういうことだとおもいますか?」

問いかけがありました。

「生活」とは、すなわち、「生命=いのちを活かすこと」

「では、皆さんは毎日、この頂いた命を、活かしてますか?」
「活かす」とはどういうことだと思いますか?」


う~ん・・・活かしきってる・・・「きっている」とは、まだ胸張って、言えません・・・^^;
無駄に命のエネルギーを消耗してしまっていること、やはりありますね。
それをヨガにて見つめなおしています^^それを改めて考える時間になりました


命の・・・自分の役割を見つけ、人さまの役にたつよう、瞬間瞬間を生ききってください。

それが、「求道実行」ということにもなります。
すなわち、すべてのものには、存在の理由があり、一切の現象は、自然の法則の現れであるので、自分の起こることは全て、過去・現世、自分が種をまいたその結果であり、意味があると受け取り、求道(真実の追求の道)として学びなさい・・・ということ。

先生は、終始、全身全霊で、熱心に伝えてくださり、時間も足りないくらいでした。
「もうお昼ご飯も断食で、続けちゃいましょう~」^^;
朝から夕方まででしたが、皆さんも熱心に学んでおり、その皆さんの気合で、私もどうにか乗り切れました~。
入野ヨガ学院の指導員レベルの方ばかりで、私は始めての参加でしたが、
とてもリラックスして心地よく学ばせて頂くことができました。楽しかったです。


堀川先生はじめ、miyuki先生、石本先生、本当にお世話になりました。ありがとうございました
 
スポンサーサイト
2011/03/01 | 22:58
yoga WS レポートコメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?