welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 南インド② シヴァナンダアシュラム ドミトリー 

P1020006-1.jpg
いつも私たちをで~んと見守ってくれているガネーシャ
障害を取り除いてくれる神さまです。

アシュラム内は 設備も整い、南国の緑あふれる、とても居心地の良い場所でした




私が過ごしたドミトリー(dormitory)のベッドです。
到着した日に、シーツ2枚と蚊帳をもらい、自分でセット。
小奇麗でしょ。
でも・・・この2週間後くらいにダニの餌食となり、痒みと戦う苦行が始まるのですが・・・。
(全員がそうなわけではなく、私はたまたまいろんな条件が重なり、「当たり」だったようです^^;)
P1010948-1.jpg
ちなみに、ダニ被害後は、マットレスをかついで屋上に上がり、天日干ししましたよ。
乾季ではあったのですが、異常気象の影響で、雨や湿気の多い日があり、虫が発生したようなんですね~。
ダニでも蚊でもない、よくわからない虫被害にあってる人も何人かいました・・・・。

隣は、イギリスの人でした。私より4日後くらいに到着したのですが、
アブダビでトランジットしたら、ロストバゲージにあったらしく・・・最初は荷物が無くて、大変そうでした。
旅にはいろいろハプニングがつきもの・・・人ごとではなかったです~
P1010949-1.jpg
こんな感じに壁でしきられつつ、1F、2F合わせて50ベットくらいだったかな?
そんな建物が、一つではなく、いくつかあるんです。
私が到着した頃は、English Only のTTC中で、総勢300人くらい滞在していたとか。
    P1010950-1.jpg
トイレ、洗面スペース。(これは一部で、数はもっとあります。)
P1010951-1.jpg
トイレは洋式。私は、この便座には一度も座らず、常に中腰でしたが。
トイレットペーパーはもちろん無く、その代わりがこの小さなシャワー。
 (このシャワーで、便座がよく濡れてたんです。 日本から持参したトイレットペーパー3ロールは、2週間くらいでなくなってしましまいました^^;アシュラム内にも売ってましたが、ちょっと割高な25Rs)  
P1010952-1.jpg P1010953-1.jpg
シャワールーム。コールドシャワーのみ、です。
夏の海の家のような感覚。寒くはないんですが・・・私にとっては、ちょっとしんどかったな~。やっぱり温かいお風呂が、好きです~~。    
    P1010973-1.jpg
左側が、私が泊まっていたドミトリー「LAKSHMI」。右側も別のドミトリー。
P1010972-1.jpg
これは、確か・・・男性用のドミトリーだったと・・・。
ちなみに、1人部屋、2人部屋の建物もあります。
P1010967-1.jpg
こちらは、Reception。スタッフがいる時間帯は決まっていますが、チェックインしたり、貴重品を預けたり、事務手続きをする場所。
    P1010955-1.jpg
この建物の下が、PCが3台ほど置いてあるネットスペース。時間帯が限られてる上、混雑するので、なかなか使えなく。しかも原因不明で突如、何日間も不通になること多々。
電話もよく繋がらなくなってました~。
P1010956-1.jpg
ブティック。売店です。
虫除け、歯磨き粉、石鹸、シャンプーなどの日用品から、シヴァナンダのチャンティングCDや本、衣類、ヨガバック、ハチミツやナッツなど、アシュラム内での生活に必要なものは、一通りそろっています。
皆持ってくる荷物は少なく、ここの服やTシャツを着て、生活していました。
P1010971-1.jpg
シヴァホール。
メインホールで、SatSangやアーサナクラス、ゲストのショーなど、いろいろ行われます。
P1010970-1.jpg
シヴァホール、2Fの入り口。
P1010963-1.jpg
広~いです。
P1010968-1.jpg
緑に囲まれ、とても心地よい空間
P1020173-1.jpg
前方中央には踊るシヴァ神、大きなナタラージャが光っています~
P1020169-1.jpg
バナナの葉っぱ(椰子だったかな?)を編んだ屋根のついた建物の屋上。
ここに、ゴザを敷いて、レクチャーが行われたり、ヨガクラスがあったり。
P1020043-1.jpg
ある日の風景。ちょうど、アーサナクラスへの移動中だったかな?
P1010962-1.jpg
ガネーシャは、こんな場所に寝そべってます。
P1020005-1.jpg
ハヌマーンも。 アシュラムの門のところに。
    P1020081-1.jpg
名前を忘れちゃったのですが、こんな大きな果実もあちこち、たわわになってます。
ココナッツもパパイヤもいっぱい。
    P1010969-1.jpg
Tenpleに続く道。そこには、瞑想ルームもあり、神聖なエネルギーに満たされいます。
    P1010957-1.jpg
他にも、ダイニングや、カフェ、アーユルヴェーダのドクターの診察を受けたり、マッサージをしてもらえる建物、芝生の広場やテントスペースなど、広~いのですが、それはまた後々。
    P1020174-1.jpg
アシュラム内にいたら、インドであることを忘れます・・・
人もインターナショナルですし、ハワイと言われても、信じるかも(笑)
そんな南国の空気が漂っていました。


スポンサーサイト
2011/01/09 | 23:09
南インド 2010コメント:6トラックバック:0
 コメント 
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします❤
tomokaさん、無事インドの修行終えられたのですね~(^^♪
素晴らしいな~
色々な体験をされ、さらに極められたのですね。
また、機会あればお話しきかせてね。
2011-01-10 月  11:55:19 |  URL | miho #- [編集]
きゃ~なつかしぃ~! 私がいた間は、シヴァホールのナタラージが、まだ工事しているところで・・・すごいキンピカになってるんだ♡

・・・って、やっぱり南インドのおいちゃん達ののんびりさに、拍子抜けしたでしょ?笑

そして私はトイレ横のシャワーで、間違って初日本当に体を洗ってしまった。わはは。
たくまくしなるもんだよね、人って。
2011-01-10 月  20:00:45 |  URL | Lakshmi #- [編集]
>mihoさん
明けましておめでとうございます!
昨年は、mihoさんも、良い流れの中、いろんなことがあった充実した1年でしたね!
今年も、引き続き、良い年でありますように。
私も、インドの体験を活かし、更に精進してまいりたいと思っています~。
本年も、どうぞよろしくお願いします!
お会いして、ゆっくりお話したいです^^またメールしますね~。

2011-01-10 月  22:37:41 |  URL | tomoka #- [編集]
> Lakshumiv-345 

そうそう、アシュラムは日々、進化してるんだってね!hiromiさんも言ってました。
ホール左端で合掌してるスワミ ビシュヌデバナンダジの像があったでしょ、アレもキンピカになってるのよ~(笑)今も、アレコレ工事してたので、次行く時は、どうなってるんだろね~。

おいちゃん達ののんびりは、最初、感覚がつかめなくてねぇ^^;
でも、慣れたら楽ちんだね♪南国はネジが緩みまする~。

初日に、トイレの小っちゃいシャワー見て、「このことか~♪」とLakushumiを思い出したよー(笑)

2011-01-10 月  22:50:46 |  URL | tomoka #- [編集]
tomoka ちゃん♪

あけましておめでとう(*^_^*)誰か分かるかな?

tomoka ちゃんがヨガの先生になったと知り、すごいな~と思っていて♪
年賀状のHPアドレスを開いてみたら、本当に素敵で(*^_^*)

小学校時代から頭脳明晰、スポーツ万能で誰にでも優しかった tomoka ちゃん♪私の憧れでしたよ~^^

これからも頑張ってね~ヽ(^。^)ノ応援してるね~♪私もあと少し、異色のPTA会長気合入れます^^;


私もヨガ始めたくなったよ~^^


2011-01-10 月  23:54:48 |  URL | ゆうちん #- [編集]
>ゆうちん!!わかるっわかるっ!

嬉しい~~~~。。メッセージありがとう~~~~v-351

明けまして、おめでとう。
私もいつも年賀状から、ご家族の幸せな空気感に癒されていました。
ゆうちん、全く歳とらないね~~!!!かわい過ぎますv-353v-353

小学校時代のこと、それ褒めすぎです~~^^;でも、ありがとう。懐かしいね。

ゆうちんも、PTA会長の大役、大変なこともありそうですが、ゆうちんのペースで、楽しんでね。
ゆうちんのありままの空気感が、私は好きです~~~~。
私も、応援してるからねっ♪

それぞれの場所で、頑張ろうね。。
2011-01-11 火  00:34:17 |  URL | tomoka #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?