welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 クリスマスリース 

P1000878-1.jpg
クリスマスリースを作りましたは-と なんだかお部屋が華やかですキラキラキラキラ

フラワーアレンジメントの先生であり、学生時代からの友人でもあるTちゃん宅にお邪魔し、zu-ちゃんとともにリース作りの1DAYレッスンを受けてきたんです♪



これが、今日の花材。
緑の木が「サツマスギ」と「クジャクヒバ」、赤紫っぽいのが「ビバルナム」というものだそう。そして真っ赤なバラ。袋に入っていたのが、ゴールドに色づけられた八角やカシュリナの実、小さなマツボックリでした。リボンの素材もとても豪華。
P1000869.jpg
まずは、木の状態のスギやヒバを7cmくらいずつカットしていき、水を含ませたアクアリング(ドーナツ型のオアシス)に挿していきます。微妙に違う葉っぱの色や、ボリュームの配分を考えながら、まずは内側に、そして外側に、最後に真ん中にという順番で。
そうすると、こんな具合に^^なかなかいい感じ!?ハート
P1000870.jpgP1000871.jpg
ここからが個人のセンスに左右されるところです^^;今度はバラやその他の飾りをバランスよく付けていきます。
先生がコツを伝授してくれるのですが、バラも八角もマツボックリも挿したり外したり^^;悪戦苦闘しながら、どうにか形になりました。ふぅ~~

真ん中が先生の。左下がzu-ちゃん。右下が私。同じ材料でも、バラや飾りの位置で微妙に印象が変わりますね~。
              P1000873.jpg
P1000874-1.jpgP1000875-1.jpg
帰って、さっそくこんな風に飾りましたハート1テーブルの上に。ローソクを立てて。
生花なので、なんともゴージャスです♪
P1000879.jpg
このリースのアレンジ方法もいろいろ教わりましたよ。
玄関など涼しい所に飾り、霧吹きしていくと、上手くドライフラワーとなり長く飾り続けることができるそうです。
また、スギなどは2~3ヶ月はもつものなので、バラだけ差し替えてあげれば、クリスマスまでこのまま楽しめますし、
クリスマスが過ぎたら、リボンの色を変え、バラの代わりに南天や松、稲穂などを挿すと、洋風しめ縄にも変身するそう。なるほどっ電球
バレンタインの頃には、ピンクのりぼんや花でアレンジできそうです。
一石四鳥くらい楽しめるとは絵文字名を入力してくださいお得感ありステキ(笑)
P1000880-1.jpg
先生が、リボンや飾りのワイヤリングまでを準備してくださっていたので、挿し込んでいく作業だけなのですが、それでも1時間半くらい?かかったかな?^^;
久々に会ったこともあり、手を動かす以上に、口も動かしてたからかもしれませんが(苦笑)こんな時間は学生の頃と全然変わらな~と・・・ふと思ったり^^心地良い、楽しいひと時でした。


Tちゃん、zu-ちゃん、今日はありがとう3はーと
スポンサーサイト
2009/11/25 | 23:52
culture lessonコメント:1トラックバック:0
 コメント 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-28 土  23:59:48 |  URL |  # [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?