welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 ずぼらヨガ 

これ

皆さんに、お勧めしたいです。ずぼらヨガ




崎田ミナさん(著者の方)の実体験をもとに、日常の中での、ヨガの取り入れ方や、簡単な身体の動かし方を、

イラストとともに、とてもわかり易く、要点を簡潔にまとめて、ご紹介してくださっています。

20170621-2.jpg

私自身も、常々、この本と似たようなこと、やっています

根がズボラなのて(笑)

また、クラスの中でも時々、

「忙しくて、クラスに通えない時は、家でどんなことをしたら良いですか?」

という質問もよく受けますので、

その方に合った簡単なポーズの組み合わせや、

日常の合間を使って、例えば・・・TVを見ながらでも、お風呂の中でも、ベットの上でも、

ちょっとした、こんなこと、あんなこと、試してみてくださいね~と、

お伝えさせて頂いたりしているのですが・・・

私にも、こんな本が出せる才能があればなぁ・・・(笑)




ポーズの簡単なやり方、その効用だけでなく、

自律神経のこと、腸腰筋のことなど、ひと目でイメージしやすいイラストと、わかり易い言葉で説明されています。




「定期的にヨガに通う」

「家で、ヨガマットを敷き、ヨガのポーズを練習する」

それをしたいと思っていても、やろうと思っていても、

何かと忙しい毎日、なかなか難しく、後回しにしてしまいがち・・・。

でも、体はがちがちに固まり、心もなんだか余裕がなくなってきて、どうにかしたい・・・

そんな方は、ぜひ、一つの方法として、こんな風にヨガを取り入れてみて頂きたいな~と思っています


お教室にも置いてますので、ぜひご覧になってみてください


崎田さんの実体験エピソードが、

ヨガスタジオあるあるだったりして、とても面白いです。

崎田ミナさんのご自分にあったヨガの取り入れ方、素晴らしいな~と思いました

webの執筆もされていらっしゃり、こちらもとてもわかりやすいです。goo今トピ

ブログはこちら崎田ミアのモフモフブログ(そして猫)

スポンサーサイト
2017/06/21 | 21:49
Book

 2017年7月スケジュールのお知らせ 

昨年受講した「陰ヨガ総合講座」に続き、

今年も、スダルシャナ ヨガ ユキオ先生の「ヴィンヤサ総合講座」=「パタビ・ジョイス師のアシュタンガヨガの実践と理論」を、受講しています。

※講座の概要は、こちら ヴィンヤサ総合講座

20170613-3-1.jpg

月1回のペースで、朝から夕方まで、みっちりとアーサナの練習と、哲学、解剖学、脳科学など、様々な観点からの座学を受けています。

ユキオ先生の講座は、(陰ヨガの時もブログに書きましたが・・・)

ヨガを、日常の視点から、科学的な理論からなど、

あらゆる側面から、伝えてくださるので、

知識の丸覚えではなく、考えるきっかけを、たくさん与えて頂いています。

例えば・・・

姿勢の土台となる足の重心について、

今まで、何度となく学んできていますが、多くが骨格や筋肉の解剖学視点からのもので、

当たり前のように「人」「人間」のものでした。

が、この講座では、犬や馬、サル、ゴリラ、チンパンジーとの比較視点から、

足の裏の重心のかけ方、かかとを踏み込む大切さ、その意味を考えていきます。


20170613-2-1.jpg


今まで、馬のかかとのことに興味を持ったことはありませんでしたが

それを知ることによって、

ヨガで、かかとをしっかりと踏み込み、足の指には力を入れ過ぎないことを大事にする、

その意味が見えてきますし、

ヨガとは逆に、常につま先立ちで、足の指で大地を掴むように動くスポーツ(剣道やテニスなど)との違いも、理解し、納得できました。

私にとって、新鮮な視点です。

20170613-1-1.jpg

また、サイモン・シネックの「ゴールデンサークル」理論、ポール・マクリーンの脳の三層構造と照らし合わせて、

「人間の行動原理とヨガ哲学」を組み合わせたお話しもとても興味深かったです。

私は、サイモンシネックの「ゴールデンサークル」理論自体を知らなかったのですが…

後で、知っている方から情報を頂いたり、自分で調べたりと、そこから更に、世界が広がっていきます。



新しい視点や考えるきっかけを受け取ったり、

気になっていたことがふとクリアになったりすることは、

自分の小さな世界観が広がり、可能性を広げることにも繋がっているな〜と感じています。


講座の間中、ワクワクが止まりません(笑)



とは言え、

ヴェーダンダでも説かれている、学びの3段階、

①教えを聴く(Sravanam)
②教えを熟考する(Mananam)
③教えと一体化する(Nididhyasanam)

これを常に、頭の片隅に置いているのですが…


講座を受けたこと=①の教えを聴いただけの段階で、知った気にならないよう、

①の後は、②の熟考、実践を繰り返しながら、

一つ一つの学びが、③に到達していくまで、

長〜い道のりを一歩一歩進んでいきたいと思います。


それにしても、学べば学ぶほど、ヨガの奥深さに惹かれ、楽しさが増していきます

その熱の温度は、10年前から変わりません。今だ、上昇中かも?

ヨガ以外、他の分野でも、全ての物事には奥深さがあり、それを探求していくことは、きっとどれも楽しいものだと思うのですが…
(時に行き詰まりを感じたり、もちろん苦しい時もあるのですが、それも含め、結果的には楽しいと思うんです)

熱しやすく、冷めやすかった過去の私からは、全く考えられないことなので、

こうして、この長〜いヨガの学びの道のりを歩んでる自分に驚くと同時に、

人生とはわからないものだなぁと、今も時々ふと思ったりします…


------------------


さて、7月スケジュールのお知らせです!

7月は、下記の通り、クラスのお休みがりますので、ご注意ください

どうぞよろしくお願いします



6月30日(金)~7月6日(木)の間は、全クラスお休みさせて頂きます。
7月7日(金)~通常通りに戻ります。

7月22日(土)は、研修の為、クラスをお休みさせて頂き、
代わりのクラスとして、翌日23日(日)9:15~ヨガベーシック、11:00~エアリアルヨガを開催致します。


◆Studio M のスケジュールは、まだ暫定です。確定次第、お知らせさせて頂きます。




下記表は、クリックすると拡大されます。

2017年7月スケジュール


HPのGoogleカレンダー方は、8月末まで、予定としてアップさせて頂いております。
ご参考になさってくださいませ。

 HPスケジュール画面

------------------

※プライベートレッスン、グループレッスンのご予約もお受けしております。
今現在、スケジュール表の時間帯では日程が合わない方や、
お1人でじっくりとレッスンを受けたい方、またはご夫婦、親子、友達同士などで、それぞれの目的に合ったプライベートな時間を楽しみたい方など、お申込みを頂いております。
ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

参加費など、詳細はこちら HPスケジュール画面の下部に記載しております。


2017/06/13 | 20:58
最新のお知らせ

 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?