welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 年末年始は、 


年末に、鎌倉の鶴岡八幡宮へ、2016年のお礼のお参りに、


20161230-5-1.jpg

2017お正月ー3DSC05713


年始に、明治神宮へ新年のお参りに行ってまいりました


20170105-1-1.jpg


明治神宮の参道は、立派なカシやクスなどの常緑樹が茂る森の中にあり、

人の多さも、都会の中であることも忘れるくらい清らかな空気感で、木漏れ日や、空の青さが本当に気持ち良かったです。

本殿に到着するまで一歩一歩とともに、心が静かに洗われていくようで、

今年も皆が元気に無事に過ごしていけますように・・・ただただ、その思いだけが溢れてきました。


20170105-4-1.jpg



さて話は変わるのですが、年末に鎌倉へ行ったのは、20数年来の友人家族が、藤沢近辺にお引越ししたから。

お宅訪問と併せて、鎌倉や、江の島のあたりにも足をのばしてみました


20161230-4-1.jpg


小町通りは、年の瀬も大賑わい。


2017お正月ー2DSC05691


つまみ食いしながら歩くのが楽しくて なかなか進まない私の背中を、夫がちょいちょいつついて、前に進ませる、という状況でした(笑)


2017お正月ー6DSC05703
 

コロッケ屋さんでは、美味しそうな定番ものの中に、変わり種の黒ゴマコロッケや、チョココロッケ!?というものがあったので、


2017お正月ー7DSC05697


初の温かいチョココロッケを頂きました 

えーっ!?と否の声が聞こえてきそうですが(笑)美味しかったですようふふ


2017お正月ー5DSC05699


江の島周辺も人が多く、人気店は行列です。 「夏」だけじゃないんですね・・・


20161230-1-1.jpg


駅にいた、かわいい今年の主役たち


20161230-3-1.jpg


引っ越した友人宅には、都内に住む友達も一緒に、3家族で集まったのですが、

毎回変わることなく、楽しく、温かい時間が流れます


20161230-10-1.jpg


これは、中学生のYちゃんが撮ってくれた写真 

他にもくまさんバージョンなど私の知らない世界を教えてくれましたうふふ

江の島のシーキャンドルがほんのりライトアップさてからも、まだまだ楽しい時間は続き、

夜遅くまで、年に1度の再会を楽しみました。

また次回も皆で元気に会えますように・・・。


2017お正月ー4DSC05725


そして、年始には、wakaさんともお会いできました


20170104-1-1.jpg


行列のできる人気店の、美味しいカレーを頂き

その後は、三軒茶屋や桜新町をお散歩し、そのままwakaさんの素敵なお宅でまったり、美味しいコーヒータイム


20170104-2-1.jpg


wakaさんの感性が大好きで、次から次へと、いろんな話になり・・・、おしゃべりは尽きません。

毎度、あっという間に時間が過ぎ、話足りない気持ちのまま、お別れの時間になってしまうのですが、今回もやっぱり同じでした



楽しく温かい時間は、あっという間に過ぎるので、お別れする時は、ちょっと寂しい気持ちになります・・・



夫の実家でも、

いつも甘えさせて頂いてばかりなのですが

毎日、美味しいお料理とともに、本当に有り難い、良い時間を過ごさせて頂きました



20170106-5-1.jpg


頻繁には会うことができないけれど、それでも変わらぬ人との繋がりや、

優しさ、温かさに触れながら過ごした年末年始、

私も、頂いた優しさ、温かさを、周りの人へお返ししていける人になろうと思いながら、広島に戻りました。

優しさや温かさは、波紋のように広がっていく、そんな力を持っていますね。


20170106-3-1.jpg


帰りの飛行機から小さな江の島が見えました。




スポンサーサイト
2017/01/09 | 20:04
Diary

 日常が始まりました。 

今年は、7日(土)が、Yoga in the Flow での初ヨガクラスでした。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございます


2016お正月-1DSC05673


年末年始は、10日間ほど夫の実家に帰省しておりました。


実家のご両親やご兄弟、

友人たちと、心癒される、温かい時間を過ごすことができました


おかげさまで、エネルギー満タンです。


・・・が、お正月三が日過ぎた6日まで、あちらでお正月気分の非日常を過ごしておりましたので


自宅に戻り、こうして皆さまとご一緒に気持ちの良いヨガのひとときを過ごすことで、

遅ればせながら、シャキッと、お正月ボケから目覚め、

有り難い日常が動きだしました



来週のクラスも、楽しみにお待ちしております




2017/01/08 | 22:01
Diary

 2017年 明けましておめでとうございます。  


謹んで新春のお喜びを申し上げます。

2017年元旦



皆さま、新年いかがお過ごしでしょうか。



私は…

つるんとむきたて卵のような、一皮むけた清々しい気持ちで、新しい年を迎えております🐣



いろんなハードルがあった2016年。


私には、ちょっとハードル高いかな〜、

キャパオーバーぎみかな〜と思うこともありましたが 

とにかく進み続けました。




時々、これで良いのだろうかと

不安や心配がニョキっと出てくることも

ありましたが…




今、振り返ると...杞憂だったことに気づきます。




全ては、必要なタイミングで必要なことが与えられ、

ハードルは、自分の気持ち次第で高くも低くもなり、

心配しても、しなくても、

良い意味で、

全ては成るようにしか成らないのだと...




改めて実感した昨年でした。




2017年、

今日からまた、つるんと一皮むけたピカピカの気持ちで、

引き続き、ただひたすら、

精進して参りたいと思います。




いつ、どんな時も、変わらず、日々精進あるのみ、ですね...毎年思う元旦です(笑)




そして今年は、今まで全ての気づきや学びをもとに、

陰ヨガ、ヴィンヤサ、エアリアルリストラティブなど、

こんなクラスが出来たらいいな~

皆さんにもぜひ体験して頂きたいな~と思うことも、ふつふつと沸きあがっています

それを思うと、一人ワクワクするのですが・・・

それが、皆さまにとってもワクワクするような、心地よいものになれば・・・うれしいな・・・と、

思います・・・


本年も皆さまの笑顔あふれる、良い年になりますように。



ヨガを通して、そのお手伝いをしていけましたら幸せです。



今年も、どうぞよろしくお願い致します。




2017/01/01 | 08:00
Diary

 スーパーおばあちゃん!湊晶子先生 

現 広島女学院の院長・学長でいらっしゃる 湊晶子先生の講演会

「女子教育が世界を変える」に行ってまいりました。




戦争を経験し、戦後の社会で、

女性は男性より3歩下がってついてきなさいと言われる時代に育った中、

大学の教授や学長の職務に携わりながら、

1985年男女雇用機会均等法や、1991年育児・介護休業法、1999年男女共同参画社会基本法などの制定に関わり、

また世界を飛び回り、途上国の教育を支援し、

教育、特に女性教育に尽力し、今日に至る、

驚くほどエネルギッシュに生きていらっしゃる方です。



御年84歳だそう。

先生の自己紹介で、まずはそこに驚きました。

背筋の伸びた美しい姿勢、つやつやしたお肌、はっきりと通るお声、

とてもとてもそのご年齢には見えません。






今回、この講演会に参加しようと思ったのは、

実は講演の内容に興味があって、という訳ではなく、

今年から、メンタルヘルスのセミナー講師として、

企業さまの研修で、

ヨガウエアではなく、スーツを着た会社員の皆さまに

お話しをする機会を頂くようになり、

メンタルヘルスの「知識」や「内容」についてだけではなく、

「話し方」や「話の進め方」「雰囲気作り」なども含めて、今、改めて見直し、学んでいるので、

そのお勉強になればいいな~という気持ちからでした。





…が、講演会を拝聴し、思ったことは、

「話し方」や「話の進め方」「雰囲気作り」などは、勉強してどうこうなるものではなく、

小手先の話術やテクニックで、どうにかなるものでもなく、

その方の生き方から、「自然とにじみ出るもの」

そこに、聴講者は耳を傾け、感じるものがあるのだと実感しました。


そりゃ、そうですよね・・・。



湊晶子先生の、自然ににじみ出る品格に、とても魅了され、

その土台となるであろう考え方や生き方を学ばせて頂きました。




お話しの中で、湊晶子先生は、

78歳で、日本女子大学の学長を退職されたのち、PC教室に通われ、エクセルとワード、パワーポイントを習得したそう。

そして、「今日は、拙いものですが、自分で作成したパワーポイントを使って、講演会をさせて頂いております」と。





素晴らしい功績と、経歴をお持ちで、その活動内容は、

心身ともに強くなければ成し遂げられないものばかり、

時に、このような経歴の方は、姿は女性でも、中身は「男性」に近い「男勝りな」感覚の方が多いのですが、

そこに立っていらっしゃる湊晶子先生は、

謙虚で、物腰柔らかく、優しさに溢れた、とてもかわいいおばあちゃん、でした。

ご主人を44歳でご病気で亡くされ、ご苦労も多かったご様子ですが、

お顔には、そんな苦しいシワは刻まれておらず、

ニコニコした笑顔は、つやつやと輝いていらっしゃいました。

そのお顔の相が、湊先生の今までの生き方、考え方を物語っていると感じました。




こう在りたい、、、、心から思いました。




内に秘めた、ぶれない軸と、芯の強さ、でもかもし出される雰囲気は、謙虚で優しく、かわいいおばあちゃん。




82歳で、単身、広島に移られ、広島女学院の学長に就任されたことにも驚きですが、

今もなお、問題山積している教育の在り方を改善していくことに力を注ぎながら、

執筆活動もされているそう。

スーパーおばあちゃんです。(尊敬の意を込めて




私自身、何をするにも、遅いということはない、年齢は関係ないと思い、これまでも生きてきましたが、

湊先生から見れば、40代半ばの私なんて、まだまだヒヨっこ、

「遅いも何も、まだまだこれからでしょ」と言われるでしょう



そっか、人生まだまだこれからか(笑)

そんな勇気を頂きました。



講演会だけでなく、湊先生の娘さんとお孫さんによる、パイプオルガンの演奏会もありました。

パイプオルガン、神聖な音色ですね・・・。

演奏も素晴らしかったです。




想像していた以上に、良い時間となりました。


2016/09/26 | 00:17
Diaryコメント:0

 クラス中に地震が起こったら・・・ 

ニュースで伝えられる熊本地震の被害状況に、心が痛み、なんと申し上げて良いのか・・・言葉も見つかりません。


熊本で、本震があった4月16日(土)1:25分は、広島も震度3~4の揺れがありました。

けたたましく鳴る携帯の地震警報にたたき起され、その音が何を意味するのか頭が理解する前に、

体は無意識に恐怖を感じるのでしょう・・・ぐっと固まり、

揺れが始まると同時に、心がきゅーっと委縮するのを感じました。

自分の意思とは反して、神経が興奮したまま、しっかり眠れず、朝を迎えたのですが、

今度は、同じ日のヨガクラス中、

11:25を回った頃に突然、皆さんの携帯の地震警報が一斉に鳴り始め、緊張が走りました。

皆さんには、窓ガラスや、大きな鏡があるところから離れて頂き、部屋の中央で身を寄せ、揺れに備えました。



結果、この時は、広島は揺れることなく、無事に終わったのですが、

やはり心も体も、一瞬強張り、そして何事も無いとわかった途端、ふ~っと吐く息とともに緩むのを感じました。



いつ、どこで、何が起こるかわからない昨今、

もし、クラス中、大きな地震が起こった場合、私はどう行動すべきか、

今一度、しっりと考える出来事となりました。

部屋の大きな鏡などは、壁に固定してますし、倒れるような家具もなく、設備においては気をつけているのですが、

冷静に、安全に、皆さんとともに行動できるよう、心の持ち方も含め、あらゆる側面から想定し、

備えておくことが大切だと思いました・・・。



熊本から離れた、広島での小さな揺れでも、瞬間的にそんなストレスを感じるのですから、

未だ大きな余震が頻発し続ける被災地で、皆さまが受ける心身のストレスは、私の想像を超える計りしれないものでしょう。

どうか、1日でも早く、揺れがおさまりますように・・・

どうか、1日でも早く、心休まる日が来ますように・・・

祈るばかりです。


そして同時に、今ここで、私に出来ることは何か考え、行動していきたいと思います。



2016/04/17 | 23:32
Diaryコメント:0

 2016年 明けましておめでとうございます。 

新年を無事に迎えられたことに感謝するとともに、

今年も、皆さまにとって、より良き年となりますように・・・心よりお祈り申し上げます。

2016元旦

新しい年、

皆さま、どのようなお気持ちで、お迎えでしょうか。

新たな抱負を胸に、2016年を始めていらっしゃる方も多いと思います。

私も、シャキッと襟を正す思いで迎えております 


----------



ヨガでは、物事を「好き」「キライ」、「良い」「悪い」、「快」「不快」などの感情でジャッジせず、

(自分で作り出している枠、価値基準の中で判断するのではなく)

ただ、目の前で起こる事、与えられた事に、

ただ、向き合い、ただ、受け入れ、

ただ、こなして(行動して)いきなさいと教えられます。



それが、あなたにとって必要なこと、

すなわち与えられた使命であり、宇宙の流れであり、

あなたを成長へと導いてくれる、と。



私自身、ヨガを始めて、

その教えを日常で探りながら実践していく中で、

また、年齢を重ね経験値が増えていく中で、

少しずつですが、以前に比べると、随分いろんなことを柔軟に受け入れられるようになり、

その分、楽になったことがたくさんあります。

それは、とても面白いな~と思う経験で、

こうして益々、ヨガの教えに学ぶ日々が続いているのですが・・・



そうは言ってもまだまだ・・・

はい、

まだまだまだまだ・・・

未熟さゆえに、「好き」「キライ」、「快」「不快」などの感情から、自分には無理苦手

出来れば避けて通りたい~と思うこともたくさんありまして、

実際、避けて通っていることもあったりします



今年は、そのいくつかに向き合う年となりそうです。



人生、時に、自分が望む、望まないに関わらず、

そんな流れが向こうからやってきますね・・・。

(もしかして無意識の中で自分が望んでいるのか!?)



与えられた自分への課題(目の前にやってくる出来事)を、

ありのままに受け止め、

ただコツコツと地道に、

一歩一歩、大切に、

踏み締めながら、歩んでいけるよう、

いろいろ試し探っていこうと思います。。



私自身も、「Yoga in the Flow」も、

まだまだ成長という長~い道の途中にありますが、

常に、皆さまから、気づきや学びを頂きながら、精進して参りたいと思っております。

今年も皆さまとともに、一歩一歩、歩んでいけましたら、嬉しく思います。



本年も、どうぞよろしくお願い致します。




TOMOKA

2016/01/03 | 16:59
Diaryコメント:0

 2015年9月、心機一転。 

9月は、私にとってなんとなく・・・気持ち新たに切り替える季節になっています

実は、年に3回あるのですが(笑)

1年の過ごし方を考える1月と、それを見直す4月。春はお誕生日月でもあるので・・・。

そして、やり残したことはないか、一度振り返り、見直すとともに、来年の過ごし方を考え始める、この9月。

そんなに大そうなものではないのですが・・・^^;

自分なりに、心機一転しております。

今年は、8月前半が、あまりに過酷な暑さだったので、
それを言い訳に、いろいろ怠けておりました

外食も多く、胃腸も体も、重~くなっております
(お正月明けもいつも言っている気がしますが・・・^^;)

まずは、そのあたりを調整しなきゃ(苦笑)

気持ち新たに、シャキッと9月を過ごして参りたいと思います

・・・とっかかりは、こうやって言葉に出して、気合いを入れるところから(笑)

私と同じように、9月に心機一転、気持ちをシャキっとしようと思っていらっしゃる方、
8月は、お子さんの夏休みで、忙しさで、暑さで・・・などなど、ヨガどころではなかった方、

皆さまのご参加を、引き続き楽しみにお待ちしております!

9月は、休みなく、通常通りのスケジュールで行っております。HP9月スケジュールをご覧ください。
(23日(祝水)10:30~も通常通りクラスを行います。)

どうぞよろしくお願いいたします

2015/08/30 | 00:45
Diaryコメント:0

 ほっとする空間。 

ずーっと気になっていた、ブルーベリー(3鉢)の植替えを、頑張りました

葉っぱや実の付き方が弱くなっていたので、土を入れ替えてあげないと。。と思いつつ、
この作業、年齢とともに、土も鉢も木も重たくて、腰への負担が辛くなっておりまして・・・
なかなか取り組む気持ちになれませんでした。
が、一念発起!夫にも手伝ってもらい、どうにかこうにかやり遂げました

今回、ホームセンターに行ってみると、なんとブルーベリー用の軽い土がありましてね 
これは良いかも!?腰への負担も軽減!?扱いやすかったです!!

2015IMG_3390-1.jpg

見た目は、全く変わりませんが(笑)

気持ちは晴れ晴れ!!ふぅ~。。すっきりしました
ブルーベリーたち、元気になってくれたらいいな・・・。

その流れで、どんどん成長しているトネリコも、古い枝や葉っぱを整理し、新しく支柱を立ててあげました。
今は支柱が見えて不格好ですが、これくらい大きくなってくれますようにとの思いを込めて、180cmサイズ

2015IMG_3391-1.jpg

今居る、先日頂いたアナベルは、ぱっと見、アフロヘアーのようで可愛くて
清楚なお花が、お部屋の雰囲気を涼やかにしてくれます。

2015IMG_3394-2.jpg

月桂樹は、青々とした緑と香りに癒されます。お料理にも使えるので、一石二鳥で嬉しいのです(笑)

2015IMG_3374-2.jpg

キレイに咲き続けてくれて、ありがとう
元気の無い子には、頑張って、元気になってね
実は、よく話しかけています(笑)

2015IMG_3400-1.jpg
お庭の無い我が家ですが、こうして少しでも草花達が居てくれると、
やっぱり空気感、心地良さが違う気がするので、欠かせない存在です。
そこは、私にとって、ほっとする空間になります

そして、ヨガに来てくださる皆さんにとっても、ほっとする空間になっていたら嬉しいなぁ~と思います

2015/06/09 | 14:33
Diaryコメント:3

 のんびりドライブ@竹原 

先日は、安芸の小京都、竹原へ。
尾道に続いて、ふと思い立ち、そのまま行動(笑)
いろんなことが少しずつ落ち着きはじめ、ふらっとどこかへ行きたいな~という気持ちが湧き上がるようになってきました。

2015DSC02505.jpg

晴れた空の下、海沿いを走るだけで、気持いいですね。海はずーっと見ていても飽きないかも。
2015DSC02464.jpg

CAFE HOXTONで、
2015DSC02459.jpg

オープンテラスから、海風を感じる店内で、広がる瀬戸内海を眺めながらパスタランチを頂きました。
2015DSC02460.jpg

ホタテとアンチョビ、白ワインの香りがしっかり感じられる大人のお味と、
2015DSC02451.jpg

こちらは、たこが柔らか~く煮込まれたトマト味。どちらも美味しかったです。
2015DSC024572.jpg

そして、竹原保存地区をのんびりお散歩。
NHKの連続ドラマ「まっさん」の舞台となった「竹鶴酒造」があるんですね。
知らなかったのですが、ここに来たことで、夢をあきらめず、もの作りに挑んだ方の、一つの物語に触れるきっかけとなりました。

2015DSC02487.jpg

この日も、夏のような暑さだったので、歩くだけで汗だくです。
2015DSC02490.jpg

ちょっと頑張って階段を登りきると、
2015DSC02501.jpg

海や山、古き良き時代の街並みが、広がっていました。
2015DSC02505.jpg

この暑さにすっかり喉が渇き、ひと休憩は、保存地区内にあるDrew CAFEで。
2015DSC02538.jpg

ランチを頂いたCAFE HOXTONの姉妹店。
2015DSC02541.jpg

和モダンで良い雰囲気です。さっき登った階段の上のお寺が見えました。
2015DSC02547.jpg

甘いものでひと息ついて、
2015DSC02549.jpg

2015DSC02550.jpg

また海沿いを走り、のんびり帰宅。

途中、竹原道の駅で見つけた、ぴっかーんと元気に咲くひまわりを連れて帰りました。
雨が降っていても、太陽を感じるお花。お部屋が明るくなり、嬉しい♪
広島も、梅雨入りしましたね・・・

2015IMG_3372-1.jpg




2015/06/03 | 10:00
Diaryコメント:0

 のんびりドライブ@尾道向島 

週末は、ピッカピカに晴れた良いお天気でしたね

久々に、ふらっと尾道向島へドライブしてきました。

この気持ちの良い景色、清々しい~

2015IMG_3356-1.jpg

数年ぶりの尾道ですが、おしゃれで、個性豊かなお店が増えているようですね。

小高い山の上にあるチョコレート工場、ウシオチョコラトル

2015ushio2.jpg

洒落っ気たっぷりの面白そうな(?)お兄さん方3人が Facebookを拝見し、なんとなくそう思いました(笑)
カカオ豆の仕入れから、チョコレート作り、販売までをすべて独自で行ってらっしゃるそうです。

材料は、カカオ豆とオーガニックの砂糖のみ、というとてもシンプルなチョコレート。

以前、頂いたことがあるのですが、
クランチが入ってないのにザクザクとした触感で(そういう製法にあえてしているんですって)
シンプルなカカオのお味がとても美味しくて、また食べたいな~と思っていたチョコです。

今回は、3種類、ハイチとブラジリアと、もう一つは名前を忘れちゃったのですが、愛媛の和三盆を、敢えて和二盆に作り変えてもらった甘味を使ったチョコレートだそう。
お味がそれぞれ、違うんです。美味しいだけでなく、とても個性の強い面白いチョコレート。
こういうマニアックなこだわり感覚が、好きです~

2015ushio1.jpg

こんな景色を眺めながら、カフェとしても、まったり過ごせるお店でした。

2015ushio3.jpg

そこから、海の方へ降りていき、立花海岸のヨットハーバーにある小さなパン屋さん、Srire(スリール)へ。

2015sorire1.jpg

朝から、ひっきりなしに人が訪れています
店内に3~4人入るといっぱいになってしまうくらい、小さなかわいいパン屋さん。

2015sorire2.jpg

ロケーションがとても良いので、そのまま堤防に座って、のんびり海を眺めながら、
パンをもぐもぐと食べました 気持いい~。

(この小さな家がスリール↓)
2015sorire3.jpg

今度はそのまま向島の西側を半周するように、海沿いを走り・・・
次の目的、手作りグラノーラ 工房 蔵nolaさんへ。

それにしても、海沿いは、釣り人、サイクリング人の多いこと 休日を楽しんでいらっしゃいますね~みなさん

2015kuranora4JPG.jpg

こちらは、女性の方がお一人で、水、土、日曜日だけグラノーラを手作り販売しているそう。

2015kuranora2.jpg

こちらのグラノーラも、やはり以前頂いたことがあって、とっても好きなタイプだったので、楽しみにしてました

2015kuranora3JPG.jpg

ご自宅の工房、素敵ですね~。
お味はシンプルに、1種類だけ。牛乳などにいれてもふにゃっとならず、ザクザクとしっかり食感のあるものが好きで、それを目指し作りましたとのこと。おっしゃる意味、よ~くわかります。そのザクザク感、私も大好きです

2015kuranora1.jpg

向島から本土に戻ると、道すがらつたふじや、壱番館は、相変わらず行列でしたが、
今回は、スリールのパンでお腹が空いていなかったこともあり、尾道ラーメンはスルーし、四一餃子をちょこっとつまみ、

2015IMG_3358-1.jpg

暑かったので、懐かしい「からさわ」のアイス最中を頂きました。

2015karasawa3.jpg

夫はといえば、尾道のガウディーハウスと呼ばれている建物など、昔懐かしの建物?など写真を撮ったりしながら、食に走る私とはまた違った楽しみ方をしておりました(笑)
新スポット、U2のあたりもいいな~と思っていたのですが、別の用件もあった為、時間切れで移動。

最近は、台風が来たり、夏のように蒸し暑かったり、急に雷が鳴ったりと、不安定な気候が続いていましたが・・・
これぞ5月!といった、心地の良い空、海、風と緑、美味しいものとゆったりした時間を、満喫。い~い休日でした


2015/05/18 | 16:01
Diaryコメント:0

 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?