welcome to http://intheflow.blog42.fc2.com/

 ビデオ学習 

約6時間弱、

先月、参加できなかった6月のヴィンヤサ総合講座のビデオをようやく見終わりました



明日が7月のヴィンヤサ総合講座の日なので、

それまでに6月分を見てお勉強しておかなければ、次の講座に繋げられないのですが、

7月は、1週間お休みを頂いていた分・・・ 

プライベートレッスンや、所用などスケジュールも立て込んでいて… 

6月分のビデオ学習が、前日ギリギリになってしまいました・・・


20170721-1.jpg


3月から受講しているこの講座は、

参加できない日があった場合、

後日、講座の録画ビデオを送ってくださいます。

(もし、同じ講座をリテイクしたい時は、無料で対応してくださいます)

ヨガの講座は、やはり

「ダイレクトにその場のエネルギーを感じながら、体感とともに学ぶ」ことが大切だと思っていますので、

ビデオの場合は、それには及びませんが、

途中で止めて、メモを取ったり、聞き逃したところを再生したりできるのは、助かるな~と思います

20170721-2.jpg

メモを取り、一人で実践出来ることは試しながら、

一つ一つ自分の中に落とし込みます。

途中で疑問が出てきたら、メールでユキオ先生に気軽に問い合わせることが出来きるシステムがありますし、

もちろん次回の講座で質問もできますので、それもとても助かります。

PC画面を写真で撮ったら、キーボードが映り込んでしまったりして、画像が悪くてスミマセン・・・

20170721-3.jpg

明日が、最終回。

終日、学びの時間を持てることは、本当にありがたいことです。

楽しんできたいと思います


なお、今週末のクラスは、この研修の為、22日(土)をお休みさせて頂き、

翌日23日(日)に、9:15~ヨガベーシック、11:00~エアリアルヨガを開催させて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します



スポンサーサイト
2017/07/21 | 18:09
yoga

 一足お先に・・・ 

太陽礼拝108回、しました


P1020200-1-1.jpg

今日の午後の空き時間、妹と二人で。

(23日は、皆さんとご一緒に出来るスペースが無いので・・・)




太陽の恵に感謝。

2016年の全てのご縁、出来事に感謝。



煩悩払拭

うふふ



今日は、冬至なので、

ちょうど境目。

明日からまた、日一日と、太陽を感じる時間が長くなっていきますね。嬉しい❤



アナログなので、108回まで、1回1回レ点でチェック

チェックシートに汗が落ちて、レ点が破れた箇所もありますが、、、

20161221-1.jpg


とにかく清々しく、気持ちい良かったー

気分爽快、すっきりです



23日(祝金)、皆さんにも体感して頂くひとときが、楽しみ



さて、今日は、柚子湯に入って寝ましょっと。

2016/12/21 | 22:59
yoga

 スワミ チダナンダジ生誕100年記念祭 

IMG_20161023_150906637-3.jpg


今日は、羽田空港到着後、そのまま友永ヨーガ学院へ。

スワミ チダナンダジ生誕100年記念祭に、

参加して参りました♡




インドのアシュラムさながら、神聖な空気感の中で、

ジャヤガネーシャを唱えながら、

スワミ ヨーガスワルパナンダジをお迎えし、

講話「ヨーガをなぜするのでしょうか」を拝聴。


そして、

スワミ ヨーガスワルパナンダジの

ヨガニードラのガイドに心身を委ね、

身体のリラクゼーションである極上のシャバーサナと、

心のリラクゼーションであるマントラを唱える時間を持ちました。



ヨガニードラは、途中、何度か意識が飛んでいたような…気がしますが(笑)





あぁ…スッキリ。





頭の中が、クリアに、

視界が明るく、はっきり目覚めた感覚。

気持ちよかった…




多少寝不足だったものの、そんなに疲れている意識は無かったのですが、

それでもやはり疲れがあったんだな〜と気づき、

それがスッキリとれたことを実感しました。




スワミジもお話の中でおっしゃっていましたが、

これが、運動やスポーツとは違うところであり、

ヨガの素晴しいところ。




以前は、運動して、心身がスッキリするのはわかるものの、

なぜシャバーサナや、マントラを唱えることが、リラクゼーションや、スッキリ感に繋がるのか、不思議でしたが、


今は、理解できます。




古代の智慧とは、本当にすごいなと思います…。




スワミジのお話の中で、へ〜っ?と驚いたのは、

パタンジャリの8支則は、その昔、15支則だったとのこと。

初耳でした…

おもしろーい😃




敬愛しております心の師である友永先生と、

お会いできたことも嬉しく、


心も体も洗われる時間となりました。



ヨガって、やっぱりおもしろい😊

エアリアルヨガアドバンスコースが主な目的ではありますが、

それ以外のありがた〜い学びの環境も、満喫させて頂いてます♡



2016/10/23 | 23:26
yogaコメント:0

 続・学びの秋♡ フィットネスフェスタ 

20161011-2-1.jpg

引き続き、インプットの週末

…と、いうより、ただただ真っ白になって楽しんだだけかも⁉︎

この土、日曜は、一部午後クラスのお休みを頂き、フィットネスフェスタ2日間4クラス参加と、

市民公開講座拝聴へ

20161015IMG_4495-1.jpg

15日(土)に受講した、中村尚人先生の「肩の関節機能を高める医学視点のヨガ」、

ピータートムソン先生の「アイアンがーヨガ」は、


シリーズなのかと思うくらい、どちらも上手くリンクした内容で、ハンドスタンドに繋げていく練習でした。

これがとっても良くって

◆中村先生には、肩関節について、

◆ピータートムソン先生には、主に土台となる手足のつき方や、中心軸の意識を教えて頂きました。(もちろん他にもたくさん!!)

お二人の内容は、今まで私が習ったこととは、全く違う意識もあったので、かなり衝撃を受けたのですが、

その意識で練習すると、かなり体の感覚が変わることを実感。

驚きです。

まだまだ道の途中、知らないこともたくさんあると自覚しておりますし、

ヨガのプラクティスも続けていくつもりでおりますが、

やっぱり、まだまだまだまだだな~と、真摯に学び、練習し続けることが大切だな~と、改めて思いました。



ウッターナーサナ(立位前屈)からのアドムカブルクシャーサナ(ハンドスタント)は、

1mmも足が浮きませんし、上がる気配もありませんが

練習へのモチベーションだけは、上がりました(笑)



16日(日)は、80歳の現役ボディービルダーの金澤利翼さんのデモ&セミナーと、

中島正明先生の「流体ヴィンヤサ」、

柳生直子先生の「アイアンガーヨガ」の3クラスを受講しました



◆80歳現役ボディービルダーの金澤さんは、今もなお世界大会にご出場されている「スーパーおじいちゃん」でした

ご自分の目標に向けて、強い意志で、日々努力されていらっしゃるお姿は、

湊晶子さんの時と同様、感動しました。

そして、そんなエネルギッシュに生きていらっしゃる金澤さんもまた、湊晶子さんと同じように、

私のようなヒヨっこが申し上げるには大変失礼な話ではありますが、、、

敬意を込めて、やっぱりとてもかわいいおじいちゃんなんです。

お人柄がとてもチャーミング、でもお体は見事な筋肉!

お話し伺えてよかったです。良い時間でした。



◆中島正明先生は、初めての受講でしたが、人気の理由がわかった気がします。

タレントさんのようなオーラですね。

「脱力」「流体」、足を踏ん張るから上半身が起き上がる、左足を踏み込むから右に移動する、

部分で動くのではなく、全体で流れるように・・・気持ちよくヴィンヤサの流れを楽しみました。



◆柳生直子先生は

久しぶりにクラスを受けさせて頂いたのですが、やっぱり大好きです

ヨガを初めて間もない、シヴァナンダヨガも知らない頃、チャンスがあれば、東京に行ってクラスを受けさせて頂いておりました。

ハッキリと通る声、シャキッとシンプルな説明、情熱を持って、惜しみなく教えてくださる姿勢や、

教えることを楽しんでいらっしゃるお姿は、以前から変わらず

もっと受けたい~と思いました。
流派関係なく、その先生の生き方やお人柄から伝わってくる学びがあります。



この2日間、本当に気持良く、体を動かし、楽しむことができました。

このような機会を持たせて頂けるのも、

やはり実行委員会のスタッフの皆さまが、時間をかけて準備してきてくださったおかげと思っております。

イベントを主催するということは、本当にいろいろなご苦労も伴うこと…

本当にありがとうございました。



◆市民講座は、健康についての内容でしたから、やはり話す内容、話し方、やはりちょっと拝見したいな、と思いまして、

クラス後、急いで移動し、参加させて頂きました。

いろいろ考える課題を与えて頂きました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




さて次は、来週末から東京で、エアリアルヨガのアドバンスコースです

こちらも、1年前から参加を決め、この日が来るのをずっと楽しみに待っていました。

エアリアルヨガ創設者、ミッシェルも、エアリアルヨガに限らず、ヨガ全体、そして生き方にも繋がる、物の見方や考え方を教えてくださる素晴らしい先生。

朝から晩まで、しっかり体を動かすハードでタイトな1週間になりそうですが、

楽しんで参ります



なお、10月スケジュールでもお知らせしておりますが、

来週末10月23日(日)~31日(月)までは、クラスをお休みさせて頂きます!

どうぞよろしくお願い致します!


2016/10/17 | 23:43
yogaコメント:0

 学びの秋♡ 陰ヨガTTC 

20161010-1.jpg

3連休最終日、7月から受講していた「陰ヨガティーチャーズトレーニング(総合講座)」を修了しました

毎回、朝から夕方まで、休憩もほどほどに、みっちり7時間ほど講座を受けるのですが、

楽しくて、楽しくて、「えっ、もう終わる時間!?」と、1日があっという間に過ぎていきました。



ヨガを学び始めて思うのは、

こんなに夢中になれる、

時間を忘れて集中できる楽しいひとときを持てることが、何より幸せだな~と思います



この講座は、陰ヨガのポーズなど体を動かす時間より、

ヴェーダーンタ、スートラなどの哲学、

本山理論の経絡や、陰陽五行思想、禅とヨガ、

解剖学、生理学、大脳生理学から見たヨガなどの講義の方が多かったので、

カラダより、頭を酷使しました・・・(笑)



が、その内容は、木だけを見るのではなく、森全体を見るような…上位概念(抽象概念)の物の見方を学ぶことができるものだったので、

以前にも書きましたが、点が、線に繋がっていく感覚。

陰ヨガだけに限らず、全てのヨガに、さらには考え方、生き方にも繋げていく意識、視点が、より深まりました。

同じ話を聞いても、今の自分の器の大きさによって、理解できること、入ってくる内容は変わるものですが、

以前は曖昧だったことも、はっきりと繋がりが見え、理解が深まってきてるな~という、実感もありました

学べば、学ぶほど、全ては繋がっているということを強く感じます。

身体は、小宇宙と言われますが、まさにそうですね よく出来ている。

そして、心ともつながり、それらは全て大宇宙とも繋がっています。




これらを、しっかり自分の中に落とし込むには、まだ少し時間が必要ですが、

皆さんにも、陰ヨガクラスの中で、もちろん通常クラスの中でも活かし、お伝えしていきたいと思います



学びの秋は、今週末、そして来週末と、まだ続きます

またご報告しますね。

2016/10/12 | 22:26
yogaコメント:0

 永遠のヨギー ”ヨガをめぐる奇跡の旅” 


広島でも上映が始まったので、さっそく見に行きました。


永遠のヨギー  ”ヨガをめぐる奇跡の旅”
横川シネマ:8月22日(月)~9月7日(水)まで)





母国インドを離れ、西洋にヨガを広めた、

パラマハンサ・ヨガナンダ師の生涯と、その教えについて、

直接関わった方々やお弟子さん達のお話、

実際に残っている映像を通して、

ドキュメンタリータッチで、紹介されている映画です。



ヨガナンダ師が、アメリカでヨガを伝えていたのは、

ちょうど第一次世界大戦終戦後から、第二次世界大戦を経た、戦争や人種差別が激しかった時代。



ヨガとは、私とは、この世界とは、平和とは、愛とは…

いろんなメッセージが含まれ、考えさせられる内容でした。



シヴァナンダヨガTTC卒業生の方は、なんとなく懐かしい空気を感じるかも。

アシュラムで、上映される、ヴィシュヌデヴァナンダ師の映像と、似ているな~と思いました。


--------------------



映画の中で、心に残る言葉・場面はたくさんあったのですが、

特に印象的だったのは、ヨガナンダ師にも苦悩の時期があったということ。

世間から危険人物のような扱いを受け、苦しみ「ここに居るより、インドに帰りたい」という心の思いが強まるのですが、

その気持ちに流されず、「好きとか嫌いとか、快とか不快とか」で判断せず、

思いとどまり、

逆境であろうが、苦しかろうが、ヨガの本質を伝えるという「使命」を行い続けました。

そこから、ヨガナンダ師は、いわゆる悟りに到達していくんですね…。



そっか~・・・やっぱりそういうことなのかぁ・・・。←私の心の声



ヨガナンダ師とは、もちろん次元が違うことは承知の上ですが、

このくだり、

私自身、日常の中でよく自問自答することなので、心にズシットきたというか・・・

妙に腑に落ちました。

『心は、出来れば避けたい~、逃げたい~と思っているけど、

使命「命の使い方」として、「自分を成長させるチャンス」として、やるべき?

それとも、心の「避けたい~」に従って、やめるべき?』

おそらくどちらを選んでも、その時点では間違いではないこと、わかっているのですが・・・よく自問自答してます。

でも、この自問自答が起こる時は、だいたい「やるべき」時なんですよね

でも、自信が持てず、どうにか逃げる理由を探したいと思っている時(笑)



でも、ここ最近実感できるようになってきたのは、

避けず、向き合い、行動を起こせば、必ず悪いようにはならない、ということ。

いえ、結果的には、遠いところから、めぐりに巡って、最終的に、自分にとって良いことに繋がる、ということ。

人生振り返っても、長~い目で見れば、全てそうだった気がします。



そっか~・・・やっぱりそういうことなのかぁ・・・。←私の心の声



ヨガナンダ師も、苦しみを乗り越えて「偉大なるヨギー」と呼ばれる人になったのですね・・・。

もちろん、元々持っている素質もあると思いますし、私とは次元が違う、高いステージの話ですが^^;

勝手に親近感(笑)

彼の著書「あるヨギの自叙伝」は、

文字が小さく、分厚過ぎて、何度も読むのを挫折してるのですが、

今なら、読めるかも?



「私の言葉を鵜呑みにせず、自分の中で答えをみつけなさい」



多くの方に慕われ、彼が亡き今でも美しい瞑想センターは残り、お弟子さんもたくさんいらっしゃる、偉大な方ですが、

「私の言葉を信じなさい、従いなさい」ではないんですよね。

ヨガナンダ師の人生を表している言葉であり、

人生=ヨガの本質そのものを表している言葉だな~と思いました。



2016/08/25 | 08:00
yogaコメント:0

 陰ヨガTTC 

1週間クラスのお休みを頂き、ありがとうございました。

7月6日(水)から、通常通りクラスを再開させて頂いております。

蒸し暑い毎日ですが…

ヨガのひと時が、暑さからのストレスに負けない心身を養い、気持ちの良い時間になることを願っております。

-----------------------


さて、お休みの間は、ラスベガスに行っておりました



ヨガをしていると、

そこは一見ヨガとは相反する(?)

何一つ自然ではない(?)

お金と物、人の欲望が形となって現れた街、というイメージの場所ですが…



その通り(笑)

ためらいなく極めていて

逆に、人の創造力、それを生み出すエネルギーってすごいな~と感心する街でもあります。



その中でもヨガを受けること、

シルクドソレイユを鑑賞することを楽しみに行きました。

結果的には、ヨガではなくピラティスを受けることになったのですが。

いろんな角度から、良いインスピレーションを頂き、

また2016年後半も、頑張ろうーと、

ワクワクとした、やる気が湧き上がる感覚を得て帰国しました。(我ながら単純です ^^;)


--------------------


そんな気持ちのまま、

今日は、ゆきお先生の「陰ヨガTTC」を受けて参りました



以前から、ブログを拝見させて頂き、

その内容は、いつも考えさせられるもので、

いつか直接お会いして、お話しを聞きたいな~と思っていました。

そんな中、今回、広島で開催されることを知り、

私にとって、まさにその時!

迷う事なく、参加を決めました。

(その為、土曜クラスを日曜に代替えさせて頂いております。調整させて頂きました皆さま、ありがとうございます。)



陰ヨガTTCと言っても、ゆきお先生のお話しは、

全てのヨガに通じるもので、

シヴァナンダヨガアシュラムでの講話で聞いていた内容とも同じ、

哲学も解剖学も濃く、

わかりやすく、面白く、

楽し過ぎて、興奮しました(笑)

どんな質問にも、ロジカルに、答えてくださるので、

まるで霧が晴れていくように、

私の中の曖昧な知識や、ぼんやりした疑問、一度聞いてるけど、忘れていたことなど、どんどん明確になり、繋がっていきます。

視界が広がっていく気持ち良さ。



1ヶ月に1回のペースで、全4回あるので、まだ今日はほんの一部でしたが、

しっかり咀嚼しながら、自分の中に落とし込み、

皆さまにも、ぜひお伝えしていきたい内容です。



ゆきお先生のブログ、よろしければ、皆さまもぜひご覧になってみてください。
日常に置き換えたヨガ哲学、面白いです。

SUDARSHANA YOGA




帰国後は、なかなか写真の整理をすることに時間が回らないのですが^^;、ラスベガスの様子も、追い追い、ご紹介させてさせて頂きたいと思っています。



2016/07/10 | 00:54
yogaコメント:0

 メンタルヘルスツーリズム 

メンタルヘルスツーリズムのモニタリングに参加させて頂きました。


2016IMG_4188-1.jpg


近年、職場でのストレスにより、体だけでなく心の健康をも崩し、仕事ができない状況に陥る人が増え、その結果会社全体の機能も落ちるという悪循環が起こっていることから、

2015年12月より、従業員の心の不調を未然に予防することを目的とした「ストレスチェック制度」の実施が義務化されました。
(現時点では、従業員50人以上の企業対象だそうです。)

夫の会社でも行われていたので、私もそれについての話は聞いていました。



社会の中で、メンタルヘルスを保つ対策が求められている今、その一つの方法として、

広島でも、銀座米倉 広島サロンさんによって、「メンタルヘルスツーリズム」のプロジェクトが進められています。



メンタルヘルスツーリズムとは、ストレスによる心身のダメージを解消するだけでなく、ストレスに対する耐性を身に付け、心の健康の維持、向上を目的とした体験型プログラムのこと。

日常から離れ、自然豊かな環境の中で過ごす中で、五感(視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚)を活性したり、視点の切り替えを促したりする内容で構成されます。


詳しくは、コチラ メンタルヘルスツーリズム


2016IMG_4211-1.jpg


今回、そのプログラムのヨガの部分でお声をかけて頂き、実際に関わるスタッフが集まり、その内容を体験することとなりました。



場所は、安佐南区沼田町の戸山という地区にある、Creative Aroma 土屋いづみ先生のサロンで、

朝の気持ち良い空気の中、テラスで空や山を眺めながら、カエルの鳴き声や鳥のさえずりが聞こえる中でヨガをし、

アロマ&ハーブクラフトを体験、

そして、ごはんとざっかの茶花(chaka)さんで、旬の食材を使った美味しいランチを頂きました。

自律神経を整え、視覚、聴覚、臭覚、触感、味覚全てが癒される内容が組み込まれています。

20160418-1-1.jpg


アロマ&ハーブクラフトは、私にとって、初めての体験だったのですが

とても楽しく、感動しました



香りに癒されるアロマでの、シャンプー、コンディショナー作りは、

精油から、自分好きな香りを選ぶのですが、香りをかぐことは集中にも繋がりますし、ダイレクトに脳に働きかけるので、作業中ずーっと幸せな気持ちに満たされていました


2016IMG_4190-1.jpg


ハーブでは、入浴剤を作ったのですが、香りだけでな触る感触も心地良いことに気付きました。

植物の力って、本当にすごいと実感


2016IMG_4194-1.jpg


この魔法のランプみたいな装置で植物の成分を抽出したものを、お茶として頂いたのですが、

優しい甘みとか、香りとか、心身に直接染み入る感覚。

また、いづみ先生も、サロンも、とても心地良い空気感なんです。


2016IMG_4193-1.jpg


その後、移動し、今年オープンしたばかりという茶花(chaka)さんにお邪魔しました。


2016IMG_4199-1.jpg


女性お二人でやっていらっしゃる、ごはんとざっかのお店で、ほっこり落ち着く素敵な空間です。
休業日だったのですが、この打ち合わせの為に開けてくださっていました。


2016IMG_4203-1.jpg


ランチは、地元の野菜を使った、タケノコご飯やタケノコの和えもの、ゼンマイのおひたし、白和え、茶碗蒸し、鶏の甘酢揚げ、トン汁など、お味はもちろん美味しく、茶花さんお二人の丁寧さや優しさなど、お人柄が伝わってくるお食事でした。


2016IMG_4204-1.jpg


2階がこれまた、軒が風流な落ち着く空間で・・・

目の前は田んぼなので、夏は青々とした、秋は黄金の稲の景色が楽しめそうです。

ここでのヨガするのもいいかも~と、皆で話しておりました。


2016IMG_4206-1.jpg


ストレスを数値的に視る一つの手段としての唾液チェックや、フラワーレメディーなども企画の中に入っています。


2016IMG_4205-1.jpg


これを見て、参加したい!と思った方は、ご自身で、ストレスを上手に解消できる方、、、なので心配無いのですが

心配されているのは、疲れ過ぎて、何もやる気にならない方、何をして良いかわからない方など、自主的にストレス解消に対する思考や行動ができなくなっている方。

会社の研修の一環として、そのような方々の、視点の転換や五感の活性化などのきっかけになるよう=メンタルヘルスを保つことに繫げて行くプログラムとなっています。


が、企業さまだけでなく、皆さまにもぜひ体験して頂きたいな~・・・と思う内容です。



20160418-2-1.jpg


この戸山、吉山地区には、CreativeAromaの土屋いづみ先生のお宅や、茶花さんはじめ、

パンのカドナさん、ケーキのアナナスさん、レストランの吉山ビアンコさん、いちごファームのべりふるさん、焼き菓子の粉麦さん

知る人ぞ知る隠れた名店ぞろいであることも知り、驚きました。

頻繁に遊びに行く場所になりそうです

2016/04/19 | 17:13
yogaコメント:0

 ホットヨガ@東急スポーツOASIS広島店 

oasis.jpg

スポーツクラブ オアシスに新しく出来た「女性専用ホットヨガスタジオ」に参加してきました

来月11月後半~インドへヨガ研修に行かれるEriko先生の代行業務に入ることになったので、施設や業務の流れ、クラスの雰囲気を確認させて頂く為^^

もともとサウナが苦手   人工的に作られた暑い環境、狭い部屋・・・・

ホットヨガも、蒸気式加熱システムで、室温36度、湿度65%に保たれた環境の中で、行われるものなので、





続きを読む
2011/10/26 | 12:45
yogaコメント:0トラックバック:0

 雑誌Yogini オフィシャルサイト  

     header_logo.gif
 friends_title-1.jpg
ご縁あって、雑誌Yoginiオフィシャルサイトの企画「リレーブログ」のバトンが回ってきました。
お題は、「ヨガを楽しむための方法」
ただただ楽しいからヨガを続けている感じ・・・なので「楽しむための方法」という視点で考えてみたことがなく、最初は全く何を書いていいものか、わからなかったのですが・・・ 
自分にとってヨガとは・・改めて考えつつ、書いてみました。
なんせ拙い文章力、あえてお知らせすべきものか迷ったのですが・・・^^;よかったら覗いてみてください

  Yogini 笑ってヨガとも!


2011/04/09 | 23:06
yogaコメント:4トラックバック:0

 
Copyright © Yoga in the Flow All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?